可愛いなと感じる女性は男性から好かれますが、実は見た目だけの可愛いの相手は飽きるというのが本音だそうです。
可愛い見た目でステキな彼女であることは間違い無いのに、なぜ男性はそのように感じるのかその理由を解説します。

■見た目だけで選んだから

相手の中身や性格を理解せずに、ただ一目惚れのように好きになった相手というのは、お付き合いをしていてもよい関係でいれる保証はありません。
大好きという感情も、残念ながら顔だけでは継続しません。
その結果一緒にいたもののやはり、好きという感情ではなかったと気づくようです。

■中身に魅力を感じない

可愛いなと思い付き合ったものの、実際の彼女の性格を知ってがっかりということもあります。
中身が良くなかったからです。
付き合っていく上で相手の性格というのは、とても大事な要素の一つです。
相手のことをよく考えられる優しさや彼にとって良い子と感じるのも見た目ではなく、性格なのです。

■実はすきという感情がない

なんとも悲しい言葉ですが、見た目で選んだ相手というのは本当の恋ではないといえます。
一目惚れという言葉がありますが、この場合はお付き合いしても相手がとても良い性格の方の場合が多いからです。
見た目だけの魅力というのは、残念ながら表面だけであり、本当の魅力とは違うのです。

■本命ではない

見た目だけで決める相手というのは、残念ながら本命ではない場合が多いです。
大好きな相手といいながらも、性格美人の女性が一番と気づけば彼の本命ではなくなってしまっていることもあるのです。
そんな悲しい結果にならないためにも自分磨きをきちんとしておくべきです。

■まとめ

磨くべき点はやはり中身です。
どれだけ着飾って見た目が可愛い女性であっても中身が良くなければ、男性から別れようと言われてしまっても致し方ないのです。
彼が好きと思うのであれば、見た目は十分すぎるぐらい可愛いのですから中身磨きに専念しましょう。
(ハウコレ編集部)