好きな人ができると、自分なりに頑張ってアプローチする方もいるでしょう。

同じように、男性もアプローチをするも、わかりにくくて気付かれにくい……なんてこともあるようです。

彼らなりのアプローチに気付けば、さらに距離を縮められるかもしれませんよ。

今回は、男性の星座別に、好きな女性にする「さりげないアプローチ」をご紹介します。

まずは前編として、おひつじ座からおとめ座の発表です。

おひつじ座(3/21~4/19)の男性

【ツッコミまくる】

気になった女性には、わりとすぐ恋のアプローチを仕掛けるおひつじ座の男性。

やたらと話しかけるのですが、優しく口説くというよりもツッコミが中心に。

気を引きたいので、強い言葉が出がちなようです。

(広告の後にも続きます)

おうし座(4/20~5/20)の男性

【食事や公園散策に誘う】

おうし座の男性は、気になる女性ができると、「美味しい」や「気持ちいい」と思うものが似ているかどうかを確かめたいと思うタイプ。

どういう反応をするのかをチェックするために、食事や公園散策などに誘うことが多いようです。

似た感性を持っているとわかると、さらに積極的になるかもしれませんね。

ふたご座(5/21~6/21)の男性

【ピンポイントに予定を聞く】

フットワークの軽いふたご座男性は、「好きかも」と感じたらとりあえずデートに誘おうとします。

でも、自分の予定がいっぱいなことも……。

そのため、絶対に外したくないデートのお誘いのときには「この日って空いてる?」と、ピンポイントに予定を聞くようです。

(広告の後にも続きます)

かに座(6/22~7/22)の男性

【声もアクションも小さい】

ちょっと奥手なかに座の男性。

勇気を出して声をかけようとするけれど、声が小さくて聞き取れなかったり、アクションが小さくて気付かれなかったりすることも。

女性から、注意深く彼を観察するといいかもしれません。

しし座(7/23~8/22)の男性

【自分を薦めてくる】

自分のことを「カッコイイ」と思っているしし座の男性。

気になる女性へのアプローチは、気さくに話しかけたあと「ねぇ、俺なんてどう?」と自分を薦めることも。

ここでポジティブな反応をしないと、プライドが大事なので、逃げてしまう可能性があります。