お付き合いするうえで「一緒にいて楽しい」「尊敬できる」というのは大切ですが、「一緒に生活できる」ということも重要です。

今回は、男女の12星座別で、「一緒に住んだら相性最高」なカップルを占いました。

前編では5組ご紹介します。

ふたご座の男性×おとめ座の女性

おとめ座の女性は、家をキレイにしていないと気が済まないタイプです。

そんなちょっと疲れる潔癖な部分を、ふたご座の男性は良い意味で華麗にスルーできます。

それでいて、きれい好きな彼女を上手に褒めることができるので相性抜群でしょう。

(広告の後にも続きます)

みずがめ座の男性×みずがめ座の女性

みずがめ座の男性は独創的な発想力を持つ人です。

他人と個性がぶつかりがちですが、意外に一緒にいて相性が良いのは、ライバルにもなり名パートナーにもなる、みずがめ座女性。

個人主義なのもあり、ちょうどいい距離感で暮らすことができるでしょう。

やぎ座の男性×やぎ座の女性

やぎ座の男性は無駄が嫌いなところがあります。

ピリピリするのは良くないとわかっていても、だらけたり、無駄遣いしたりするのが許せません。

一緒に住むのに相性が良いのは、そんな屈折した性格を理解してくれる、同じ性格のやぎ座女性。察してわかり合うのが早いのです。

(広告の後にも続きます)

てんびん座の男性×やぎ座の女性

社交的でイケメンなてんびん座の男性は、やぎ座の女性の憧れです。

一緒に暮らすと緊張してしまいそうですが、そこは現実的なやぎ座女性。

きっちり生活に必要なことを要求し、そのやり方に感心した上で彼はスマートに対応します。相性はかなり良いでしょう。

おとめ座の男性×みずがめ座の女性

おとめ座とみずがめ座には、「オタクになりやすい」という共通点があります。

分野はちょっと違いますが、お金をついつぎ込んでしまうことや、物をコレクションしてしまうところを理解できるので、一緒に暮らすには最適なのです。

お互いの領分を守って、平和に暮らせるでしょう。