生まれた月には、地球と太陽と月、そして自然のパワーが凝縮されています。

その生まれ月を使った占い、「誕生月占い」で、好きな人に見せる溺愛サインを占います。

気になる彼の誕生月をチェック!

まずは、前編として1〜6月生まれの方をご紹介します。

1月生まれ

【お金を惜しまない】

1月生まれの彼は、堅実で無駄な出費を嫌います。

しかし、本命に対しては、ついついお金を出してしまうみたい。

誕生日や記念日には、少し奮発したプレゼントを用意するかも。

(広告の後にも続きます)

2月生まれ

【好きを口にする】

2月生まれの彼は、常識に囚われず我が道をゆくタイプ。

本命の女性に対しても、気持ちを抑えることはありません。

人前であっても、「好き」を言葉にしてくるでしょう。

3月生まれ

【とってもマメに】

3月生まれの彼は、元来マメな性格の持ち主。

溺愛するときは、そのマメさが顕著になるでしょう。

扉の開け閉め、車道側に回るといったエスコートや、「おはよう」「おやすみ」「元気?」のメッセージも欠かしません。

(広告の後にも続きます)

4月生まれ

【さりげなくする】

4月生まれの彼は、さっぱりとした気性です。

好きな人に対しても淡白で、愛情表現はちょっと分かりにくいかも。

でも、トラブルに合わないように根回ししたり、的確なアドバイスをしたりと、さりげないサポートが溺愛の証です。

5月生まれ

【少しずつ素顔を見せる】

5月生まれの彼は、愛情表現が下手で照れ屋なところがあります。

溺愛サインもわかりづらいでしょう。

好きという気持ちが大きくなるに従い、少しずつですが会話がはずみ、笑顔も増えていきます。

彼女にしか見せない素顔こそが、最大の愛情表現なのです。