「目を引くほどの美貌ではないのに、なぜか男性がほっとかない女性」ときいて、周りにいる女性が思い浮かんだという方もいるでしょう。

見た目が良ければ、その美貌で男性を惹きつけることもありますが、そうではない場合、何が男性の心をつかむのでしょうか。
今回は「見た目がすべてじゃない!」、“美人じゃなくてもモテる女性”の特徴を4つご紹介します。

(1)皆に優しい女性

モテようと思って特定の男性にだけ優しさアピールをするのではなく、普段から友達や道行く人に優しくできる女性は、まず人として尊敬を集めますよね。

これ見よがしの優しさではなく、困っている人がいたらさりげなく声をかけたり、職場では「何かできることはないですか?」と率先してフォローにまわるなど、日頃から人望の高い女性に、惹かれる男性は多いでしょう。

(広告の後にも続きます)

(2)心遣いができる女性

注目を集めるパフィーマンスや、「神対応」などの周囲を沸かせるアクションがなくても、心遣いのできる女性は男性の人気を集めることができます。

さりげなく「痒いところに手が届く」ような心遣いは、その女性の魅力を存分に引き出してくれるでしょう。
そして、そんな些細な心遣いに気がつくことのできる男性も素敵ですね。

(3)愛嬌がある女性

愛嬌のある女性も、男性からモテる女性の特徴のひとつです。
媚を売るのではなく、話しかけやすい雰囲気だったり、お茶目な一面があるなど、その親しみやすさから心惹かれる男性も多いでしょう。

いつでもにこやかに過ごしたり、周囲に対して親切に接することなどを意識してみてくださいね。

(広告の後にも続きます)

(4)面倒見がいい女性

会社の中で後輩や部下から慕われる女性は、周囲に人が集まっていることも多く、自然と注目される存在でしょう。
そんな女性の姿を好ましく思ったり、頼もしく思う男性も多く、異性の好感度を上げていることも少なくありません。

その面倒見のよさから、相談されることやアドバイスを求められるなど、距離を縮めるきっかけにも恵まれるでしょう。

外見を磨くことも大切ですが、内面をみがくことでより女性としての魅力をアップさせることができます。
ぜひ、これらのポイントを参考にしてみてください。

(恋愛jp編集部)