おうちデートで一番幸せな時間といったら、二人で一緒に同じベッドに入ってゴロゴロしている瞬間ですよね。好き放題にくっつけるので、最高です。
今回は、その瞬間に彼に「かわいい!」と思ってもらえるような振る舞い方を3つご紹介していきますので、ぜひご参考にしてください。

■幸せそうな微笑み

ベッドの中に一緒に入ると、二人の距離がすごく近いのでお互いの表情がよく見えますから、表情は大事です。
ぜひここでは、「あなたとくっついていられて幸せだよ~」といった感じの幸せそうな微笑みを基本としましょう。
その彼女の幸せそうな表情を見るたびに、彼も「俺もすっごく幸せ」と思えますし、また単純に微笑んだ彼女の表情を「かわいい」とも思ってくれるはずです。

■彼の胸元が定位置

ベッドの中では、ポジショニングも大事です。彼の胸元辺りに自分の頭を置きましょう。
まず、彼の胸元辺りに自分の頭を持ってくると、高さがちょうどいいです。自然と彼を少し見上げる形になるので、自然な上目遣いになります。また、彼からすると彼女の胸元が少しチラ見えするのもドキドキするポイントです。
あと、胸元辺りに密着することで、自然と彼と自分との距離も縮まります。せっかくベッドに入っているのに二人の間に微妙なスペースがあるのではもったいないですからね。
ということでぜひ、彼の胸元を定位置にしましょう。

■手はどこかしら彼の体に触れておく

最後に、手の使い方です。
手をなんとなく投げだしておいたり、スマホをずっと触ってるのはNGです。どちらか片方だけでいいので、手を彼の体のどこかに触れさせておきましょう。お腹でも、胸でも、背中でもいいし、彼と手を繋いでおいてもいいです。
こうやってどこかしらに触れておくことで二人の心の距離も縮まりますし、彼もずーっとそしてじわじわとドキドキしてくれます。

■まとめ

今度のおうちデートで、ぜひ試してみてくださいね。
彼とベッドで過ごす時間が今まで以上に幸せなものになることを願っております!(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)