SNSで話題!葬儀社の切れないご縁の漫画を紹介!

「@azuman_____manga」さんの「【#2】「葬儀まで毎日書くわ」10年間1日も欠かさずお母様の施設へ通ったご遺族は、葬儀の細部に至るまでたくさんの愛情をこめていて…【切れない縁】」を紹介します。

不思議なご縁を感じる出会いってありませんか?
今回は、葬儀社で働くあずまさんへ故人が繋げてくれた素敵なご縁の話です……。

前回、命日に毎年お花を送っている、あずまさんの優しい人柄がわかるお話でしたね。
あずまさんがお花を送っていたお相手は、亡くなったお母様への愛情を感じるかたでした……。

「母は本当にモテたのよ」

(広告の後にも続きます)

施設に入所してからは……

葬儀へのこだわりも…

(広告の後にも続きます)

火葬当日……

故人は、親子3代にわたって営んでいるBARのママ自慢のお母様。
そんな自慢のお母様のために、細部まで葬儀へのこだわりが……。

あずまさんも、気持ちに答えたいと一生懸命お手伝いし、迎えた火葬当日……。

今回は「【#2】「葬儀まで毎日書くわ」10年間1日も欠かさずお母様の施設へ通ったご遺族は、葬儀の細部に至るまでたくさんの愛情をこめていて…【切れない縁】」をご紹介致しました!

次回、「お店に戻って来れて良かったね」Barを営んでいた故人のため、思い入れのあるお店から出棺することになり……!

(恋愛jp編集部)(イラスト/@azuman_____manga)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。