好きな男性に、少しでも自分のことを意識してほしくてボディタッチをする女性もいらっしゃるかと思います。男性がボディタッチについてどう感じているのか気になりますよね。
今回はそんな男性の気持ちについてお伝えします。

■ドキッとする

男性は触れられたことによって、ドキッとします。ふだん女性から触れられる機会があまりない人であれば尚更といえます。
ドキドキしている男性には申し訳ないですが、コミュニケーションの一環として女性がしていたとしても、男性は恋心を抱くケースもあるようです。
あまり、好意がない相手にはしない方が良いのかもしれません。
相手にとっても、自分にとってもその方がメリットに違いありません。

■不快に感じる

意外かもしれませんが、皆が皆ボディタッチをされる事に対して嬉しい感情を抱くのではありません。
男性だって、触れられて嬉しいと感じる人とそうではない人が存在するのです。
だからこそ、ボディタッチは相手を見て行動しなければいけない一つなのです。

■純粋に嬉しい

好きな相手やコミュニケーションの一環とわかっている男性であれば、ボディタッチは嬉しいもののようです。
もちろん、度を越したボディタッチは不快に感じる人も多いのでそこは中位が必要です。

■男性慣れしていると感じる

決してそんなことがなくても、ボディタッチを頻繁にすることによって男なれしていると誤解されてしまうこともあるようです。
軽い女性だと誤解されると、いろいろと困りますよね。
好きな相手に誤解されないためにもほどほどの行動がよいのかもしれません。

■まとめ

ボディタッチを頻繁に使用することは、自分のことを好きなのではと感じる男性が多く、なんとも思っていない相手にするのはお勧めできません。
相手を見て判断しながら、うまく活用する事が大事なようです。
(ハウコレ編集部)