何事にもしかるべきタイミングというものがあります。
今もっともあなたが話すべき人は、一体誰なのでしょうか?

心理テストから読み解き、年内に話しておきましょう!

Q.あなたは今、部屋の中にいます。
目の前に、美しい白いテーブルがありました。
その上に乗っているものは何ですか?
次の中から直感で選んでください。

A:花瓶いっぱいの花
B:温かい料理
C:誰かに宛てた手紙
D:こちらを見ている猫

(広告の後にも続きます)

A:花瓶いっぱいの花

あなたが年内に話すべき人は「最近連絡をとっていない友達」です。
気にはなっているものの、長らく連絡をとっていない人はいませんか?

「落ち着いてからにしよう!」などと後回しにせず、早速連絡をとってみましょう。
思いのほか会話が弾みそうです。

B:温かい料理

あなたが年内に話すべき人は「家族」です。
とりとめのない会話でいいので、離れて住んでいる両親や兄弟姉妹と話しましょう。

心の奥では気にかけながらも、連絡する優先順位が低くなっているようす。
「連絡しなくてもわかってくれるだろう」と思うのは、あなたの甘えかもしれませんよ。

(広告の後にも続きます)

C:誰かに宛てた手紙

あなたが年内に話すべき人は「いつも一緒にいる人」です。
いつも一緒にいることが当たり前になって、感謝の気持ちを忘れていませんか?

特別な会話をする必要はなく、自分の意識を変えるだけでもいいでしょう。
今すぐに、きちんと向き合う機会を作ってみてください。

D:こちらを見ている猫

あなたが年内に話すべき人は「先輩や後輩」です。
上下関係となる人なので、上司や部下かもしれません。

「些細なことだから今はいいや」と伝えないままになっていることはありませんか?
きちんと言葉にすることで、今後の関係性にもいい影響を与えそうです。

あなたが年内に話すべき人を、心理テストから紐解きました。
深層心理に引っかかっているわだかまりをクリアにして、新しいステージへ向かいましょう!

(恋愛jp編集部)