子どもと接するのが生まれつき上手な人っていますよね。
そこで今回は、子どもと接する仕事に向いている星座を調べてみました!

まずは、ランキングの12位からチェックしていきましょう。

12位 てんびん座

優雅で上品な魅力をもちあわせた、てんびん座のあなた。
調和を愛するので、たとえ子どもでも、予想のつかない行動や急に泣き始めるのにはうんざりしてしまうかも。

大人な行動をとろうと思っていても、気持ちを乱されてしまうことがあるようです。
きちんとしつけができていて聞き分けのいい子ばかり、という環境ならうまくいくでしょう。

(広告の後にも続きます)

11位 おうし座

ゆったりとした自分のペースを貫きたい、おうし座のあなた。
どんな仕事でも、慣れるまでに時間をかけて順序を踏んでいくことが理想的です。

子どもたちと少しずつ距離を縮めていければいいのですが、最初はペースを乱されて疲れてしまいそう。

とくに身近に子どもがいない場合は、戸惑うばかりでぐったりする可能性もあるでしょう。

10位 おとめ座

キレイ好きで潔癖症な一面のある、おとめ座のあなた。
泥まみれやよだれだらけ、散らかした食べ残しには近づきたくもありません。

とはいえ本来は世話好きなので、その点がクリアできれば問題はないはずです。
ただし、小さなことでも真剣に目くじらを立てることがあるため、子どもからは恐れられる場合も。

(広告の後にも続きます)

9位 みずがめ座

おおらかでどんな人とも対等に接することができる、みずがめ座のあなた。
子どもに対しても、一人の人間として対応するでしょう。

しかし放任主義すぎて、しつけすることや正しいことを教えるという行為は苦手なはず。
危なっかしいことでも「やりたいならやればいい」という考え方なので、大きい子どもの方がいいかもしれません。

8位 しし座

行動的でエネルギッシュな、しし座のあなた。
素直で真っすぐな性格は、子どもの心を理解するのに役立つでしょう。
また、子どものいいところや得意な分野を見つけて、褒めてあげるのも上手なタイプです。

しかし強引さが出ると、自分の思うように従わせたくなったり、好き嫌いが出たりすることもあるかもしれません。