「もう若くないから…」と年齢を理由に諦めるのはもったいない!
年齢を重ねたからこそ出せるオトナの魅力で、男性を虜にしている女性もいるのです。
そこで今回は、年齢を重ねて「モテまくる女性」の特徴を4つご紹介します。

■受け入れ体制が広い

オトナの女性はさまざまな経験をしたので、受け入れ体制が広いのがモテるポイント。
「そういうこともあるよね」「わかるわかる」と共感力が高く、しっかり話を聞いてくれるので男性もつい甘えたくなるのだとか。
悩みを相談していたり大切な話をしていたりするうちに、いつのまにか特別な存在になっていくのです。

■常識やマナーが身についている

結婚を視野に入れた付き合いでは「ただ可愛くて若い子」が通用しなくなります。
「親や大切な人に安心して紹介できる相手か」を考えると「最低限のマナーが身についている人がいいな」など求める女性のタイプも変わってくるのだそう。
そのため、男性が真剣に結婚相手を選ぶときに「常識的なオトナの女性」は候補にあがりやすいのです。

■恋愛に依存していない

恋愛に依存している女性が年齢を重ねると「重そう」「すぐに結婚を迫られそう」な印象を与え、男性を遠ざけてしまいます。
一方で、充実した生活を送っている女性は「人生を楽しんでいて素敵だな」「よい刺激をもらえそう」と注目される存在に。
男性からモテまくるのは、精神的に自立しているオトナの女性!

■常に成長し続けている

「もう若くないからできない」と諦めてしまったらそこで成長が止まってしまいます。
年齢を重ねてモテる女性は常に前を向いて、自分を磨き続けたり新しいことにチャレンジしたりと行動的。
いくつになっても「今が一番楽しい」と思える人は、魅力的なオーラを放つので男性を虜にするのです。
今回は、年齢を重ねて「モテまくる女性」の特徴を4つご紹介しました。
若さや昔の自分に執着せず、いくつになっても前向きに成長する姿勢が大切!
年齢に合った経験と魅力を武器に、男性をメロメロにしてくださいね♡
(ハウコレ編集部)