お金については人それぞれの価値観があります。お金に困ったことがない人もいれば、いつもお金に困っている人もいるでしょう。この違いはどこにあるのでしょうか?お金をたくさん欲しいと思う人がいる一方で、お金がなくても幸せに暮らしている人もいます。

ただお金があることで選択肢が増えていきます。金運をアップさせるための気付きの名言をご紹介します。

金運UP名言: モーリス・ベアリング

神様がお金をどう思っているか知りたければ、神様がお金を授けている人々を見るとよい。

お金を稼いでいる人、お金持ちと言われている人を見ていると、どういう心構えでいればいいのかが分かります。思考や感情の使い方、仕事の取り組み方などを見ていくといいでしょう。お金が集まってくる人を見て、その精神を真似していくといいかもしれませんね。

(広告の後にも続きます)

金運UP名言: 堀江貴文

お金というものはお金が好きな人のところに集まってくるとよく言われます。これは当然のことです。お金なんていらないと思っている人が金持ちになれるはずがありません。

お金が好きな人のところにお金が集まるので、お金を好きでいることが大切。お金のことを大好き!と言えるかどうか?お金についての意識の持ち方を見直してみるといいでしょう。好きというポジティブなエネルギーで満たしていきましょう。

金運UP名言: ロバート・キヨサキ

お金は力だ。より多くのお金を持っていれば、それだけ多くの選択肢が与えられるからだ。

お金があることで、たくさんの選択肢の中から自分にとって最高を選択することができます。お金に振り回されるのではなく、本当に価値あるものを選択でき、満足することができるでしょう。

お金に困っているときは、お金に振り回されてしまい、お金についてネガティブに考えがちです。お金に対してのネガティブなことを考えるより、お金をもつことを選択していくとよいかもしれません。

(広告の後にも続きます)

金運UP名言: 本田健

幸せな金持ちになるための秘訣は、自分の大好きなことを仕事にすることだ。

お金だけではなく精神的にも満たされることで、幸せなお金持ちになることができます。好きな仕事をしないでお金に困っていると、ダブルで辛くなってしまいます。自分の好きなことを極めていき、仕事にしていくといいでしょう。

好きなことだからこそ、一生懸命努力することができ、集中して取り組んでいくことができるので、本気でやることで成功していくでしょう。

金運UP名言: ロバート・アレン

お金で成功する秘訣は、使った残りを貯金するのではなく、貯金した残りを使うことである。

お金に困る人は、お金を使ったあとの残りを貯金することが多いのではないでしょうか。貯金を先にしておき、残ったお金を使うことで、お金に困ることがなくなります。お金を確実に残し、お金に困らないためには、発想の転換をしてみるといいかもしれませんね。