人生は人との出会いによって彩られていきますよね。
身近にいる人の影響は、自分で思っている以上に大きいものです。

今回は、「あなたが“離れてはいけない人”とは…?」を診断しました。

Q.学校の先生との思い出で心に残っているものはなんですか?
直感で選んでみてください。

A.褒められたこと
B.叱られたこと
C.行事でのエピソード
D.心に響いた言葉

(広告の後にも続きます)

A:褒められたこと

褒められたことを選んだあなたの「離れてはいけない人」は、親友です。
あなたは客観性を大切にしている女性。

自分の考えだけでなく、周りの意見や評価を参考にすることで視野を広げています。
良き理解者である親友がそばにいることで、よりいい人生になっていくでしょう。

B:叱られたこと

叱られたことを選んだあなたの「離れてはいけない人」は、身内(家族や恋人など)です。
あなたは明るく天真爛漫で、少しお調子者なところもある憎めない女性。

自分に甘い一面があるため、叱るべきところは叱ってくれる身内の存在は必要不可欠といえるでしょう。

身内がそばにいることで、バランス良く人生を歩んでいけます。

(広告の後にも続きます)

C:行事でのエピソード

行事でのエピソードを選んだあなたの「離れてはいけない人」は、同じ目標をもつ仲間です。
あなたは周りの人と切磋琢磨することで人生を作っていく女性。

同じ目標に向かって協力し合い、ときにライバルとして意識しあう仲間がいることで成長します。
なりたい自分になるには、同じ目標をもつ仲間がいる場所に身を置きましょう。

D:心に響いた言葉

心に響いた言葉を選んだあなたの「離れてはいけない人」は、目標とする先輩です。
あなたは感受性が豊かで、向上心のある女性。

目標とする先輩の存在は、あなた自身の人生のバロメーターとなります。
先輩からの良きアドバイスを参考にしながら、自分自身を磨いていきましょう。

あなたが“離れてはいけない人”とは…?を診断しました。
ぜひ本記事を参考に、大切な人とよりいい人間関係を築いてくださいね。

(恋愛jp編集部)