何度も不倫で喧嘩をしているにもかかわらず、さらに不倫旅行まで楽しむ夫。

なんとかこのぎゃふんといわせたいものですが……懲りない旦那に妻が決断した復讐とは?

後半戦スタートです!

前編をまだお読みでない方はこちらから→

①出張といい家を空けた旦那

その後も旦那は不倫を繰り返し、そのたびに大げんかになりました。
わたしは「傷つくので本当にやめてほしい。もう離婚してほしい」と頼んでいるのに、離婚もしてくれず不倫を繰り返す旦那……。
悲しみを超えて旦那に恨みが出てきだしたころ、旦那はついに、数日間家を空けるようになりました。
旦那のかばんや財布を探ってみると、観光地のお土産やレシートが出てきました。どうやら旦那は不倫相手と旅行に出かけているようなのです。
わたしは旦那についてきて地元を離れていて気軽に旅行に行ける友達もいないのに、旦那は呑気に不倫旅行を楽しんでいるなんて許せない……。

(広告の後にも続きます)

②夫不在の間に引っ越し業者を頼む

旦那は連休中に決まって「出張だ」と言って家を空けていました。わたしは、次の連休に引っ越し業者を手配することにしました。
どれだけ離婚を打診しても受け入れてくれない旦那への復讐として、旦那が旅行へ行っている間に、だまって実家へ引っ越すことにしたのです。
そしてついに次の連休が近づいてきました。夫は案の定、「次の連休は出張だから」とサラリと告げてきました。
わたしは夫が出ていくと、計画通り自分の荷物だけを実家へ運びだし、離婚届と指輪を置いて出ていきました。夫からの連絡もすべてブロックし、シャットダウン。
しばらく自宅でゆっくり過ごし、少し落ち着いたら新しい家も探す予定です。

③夫のリアクションは?

引っ越しを決行してしばらくしてから、わたしは離婚届を提出するために夫との家に一度帰りました。離婚届は机の上に置かれたまま、印は押されていませんでした……。
夫に印を押すように連絡を入れなくては、と考えながら部屋を出ると、たまたまお隣に住む隣人の主婦の方に会いました。
ご挨拶もせず出て行ってしまったので、これを機に「実は夫の不倫に耐えかねて家を出ることになりまして……今までありがとうございました。」と伝えると、お隣の奥さんは「知ってますよ。大変でしたね」と返してきました。わたしは「ご存じだったのですか」と驚いて聞きました。
わたしが出て行き不倫旅行から帰ってきた夫は、もぬけの殻の家と離婚届を見てパニックを起こし、お隣の奥様に「うちの嫁を知りませんか?離婚届置いて居なくなったんです」と大騒ぎしていたらしいです。
連休中に引っ越し業者がきていたことから奥さんはピンときて、「知らないですねー」と冷たく返してくださったとのこと。
おかげで夫はご近所からの笑いものになって、いい気味です。

(広告の後にも続きます)

不倫をやめない旦那への復讐が成功

きっとこの不倫旦那は、どれだけ自分が浮気を繰り返しても奥さんは離れない、と高をくくっていたのでしょうね。
まさか急に引っ越してしまうとは思わず、大騒ぎをしたようです。
もしも夫の不倫に泣き寝入りしてしまっているのなら、「突然消える」という荒治療も検討してみてくださいね。
(mashu/ライター)