好きな彼から「本命サイン」がすでに出ているとしたら、それはチャンスかもしれません。

チャンスを逃さないためにも、本命サインには気づけるようにしたいと思いませんか?

前編に続き、12星座別で「彼が発する本命サイン」を占っていきます。

てんびん座(9/23~10/23)

【口数が少なくなる】

てんびん座の男性は、恋愛でついかっこつけてしまう傾向があるようです。

「この人が本命女性」と決めても、自分から告白はしたくなくて、女性の方から告白させたい可能性もあります。

何か言いたげな視線を送るくせに何も言わないのが、サインかも。

(広告の後にも続きます)

さそり座(10/24~11/21)

【なんでも引き受けてくれる】

用心深いところもあり、なかなか女性に気を許さない、さそり座の男性。

この性質から、付き合うまでは見せないかもしれません。

ただ、本命女性にはとても強い愛情を持っているようです。

女性が冗談で言う非常識な要求にも「やるやる」と応えてしまうのが、サインかも。

いて座(11/22~12/21)

【大胆にアプローチをかけてくる】

恋のハンターなところもある、いて座の男性。

本命女性を決めたら、さっそくハンティングを開始するようです。

そのサインは、わかりやすくて大胆な強いアプローチと言えるでしょう。

「俺のこと好きでしょ?」と、ワガママいっぱいに迫ってくることもあるかも。

(広告の後にも続きます)

やぎ座(12/22~1/19)

【会う時間を作ろうとしてくる】

やぎ座の男性は、恋愛に時間をあまり割こうとしない傾向があるようです。

でも、本命女性には、わざわざ仕事の合間をぬって会おうとするのでしょう。

実際は会えないことも多いのですが、時間を作ろうとするのがサインかも。

みずがめ座(1/20~2/18)

【女性扱いをしてくる】

平等を愛するところがある、みずがめ座の男性。

しかも、ちょっと好意を持っている女性より、男友達との付き合いを優先することもあるようです。

でも、さすがに本命女性は別なのでしょう。

「夜遅いから気を付けて」のように女性扱いをするのがサインかも。