好きな彼と触れ合うと、心が満たされますよね。
とはいえ、大胆なことができない女性は、そのきっかけをつかめないでいるのではないでしょうか?
そこで今回は、男性が女性に「触りたい!」と思う瞬間をご紹介!
こうした場面を作れば、触れ合うきっかけがつかめますよ。

■満面の笑顔を見たとき

男性は好きな女性の満面の笑顔を見たときに触りたいと思うもの。
楽しんでいる様子を見て「愛おしいな」「守りたいな」と思うからでしょう。
なので彼と会話をしているとき、あるいは面白い出来事があったときは、思いっきり笑ってみてください。
その瞬間に彼の手が伸びてくるかもしれません。

■いつもより露出しているとき

あなたは普段、彼の前でどんなファッションをしていますか?
男性は、女性がいつもより露出していると触りたくなるようです。
男性には好奇心旺盛な人が多いもの。
「どんな触り心地なんだろう」という思いから、つい触れたくなるのです。
ですから、たまに露出部分を増やしてみるとよいですね!
下品な雰囲気が出ない程度に、肌を見せてみましょう。

■辛いことがあったとき

辛いことがあったときも、男性は女性に触れたいと思います。
これは「安心したい」という気持ちから。
好きな女性に触れて「一人じゃない」と思いたいからでしょう。
なので、彼のテンションが低いようなときは、そばにいてあげた方がよいかもしれません。
あなたに触れ、あなたの体温を感じた彼は、少しずつ元気を取り戻すはずです。

■距離が近いとき

「手を伸ばせばすぐに触れる」
そうした距離に好きな女性がいるとき、男性は常に「触りたい」と思っているもの。
ですが、好きな女性には嫌われたくないため、我慢していることが多いようです。
すぐ近くにいるとき、彼がチラチラ見てきませんか?
それはもしかしたら「触りたい…」という気持ちの表れかもしれませんね。
男性が女性に触りたいと思う瞬間はこのようなとき!
あなたが意図的に作れる場面もありますよね。
「彼と触れ合いたい」と思うなら、ぜひ参考にしてみてください。
(ハウコレ編集部)