好きな女性から「会いたい」と言われた時、心配しつつも舞い上がってしまう男性が多いです。
実は、決していい意味ばかりとはかぎりません。

今回は、女性が言う会いたいの心理を4つご紹介します!

(1)金欠でご飯代を浮かせたいから

今月の生活がピンチの時、男性に頼る女性がいます。
キープの男性に「会いたい」と連絡して、所定の場所まで来させた後、適当に話を聞きながらご飯をご馳走してもらうのです。

都合のいい時だけ「会いたい」と擦り寄り、用が済んだらバイバイする悲しいパターンがあります。

(広告の後にも続きます)

(2)暇つぶし

寂しがりやな女性は、暇を潰すために「会いたい」と言う場合があります。
とくに恋愛感情はなく、ただ単に暇つぶし相手として誘っているだけです。

「会いたい」と言われて舞い上がってしまう男性は、一度冷静になる必要があるでしょう。

(3)落ち込んで1人ではどうしようもないから

どんなに強くても、人間は1人では生きていけません。
時には激しく落ち込んでどうすることもできない場合もあります。

そんな時、信頼できる人に「会いたい」と連絡して話を聞いてもらうのです。
ある程度関係が築いていないと叶わない理由なので、ある意味脈アリかもしれませんね。

(広告の後にも続きます)

(4)愛おしさが溢れ出したから

もちろんポジティブな理由で「会いたい」と言っている場合もあります。
好きで好きでたまらない人にどうしても会いたいから、ついワガママを言ってしまう女性が多いです。

そのような女性は、LINEでも電話でも「好きオーラ」が溢れているので、わかりやすいですよ。

女性が言う「会いたい」は、「自分都合」なのか「愛情」なのかで大きく意味が変わっていきます。
頻繁に「会いたい」と言ってくる女性は、もしかすると都合のいいコマにしか考えていない可能性も……。

「会いたがっているから脈アリ!」とは考えず、もう少し冷静に判断してみるのが本気かどうか見極めるコツです。

(恋愛jp編集部)