彼との結婚が決まったら、もう幸せいっぱいですよね。

でも彼のすべてを知り尽くしたと思っていたのに、致命的な欠点を知ってしまうことも……。

このまま結婚するわけにはいかず、泣く泣く破局するケースも少なくないようです。

そこで今回は「結婚直前に知った、婚約者の衝撃の事実」をご紹介します。

多額の借金があった

「約2年交際していた彼と婚約。でも実は私と出会う前に起業し、失敗していたらしく。
多額の借金があることが発覚しました。彼は『5年後には完済できる』と言っていたけれど、そんな大事な話をしてくれなかったことに不信感を抱き、別れました」(33歳/販売)
「彼がギャンブルをするのは知っていたのですが、『たまに暇つぶしにやる程度』『借金はない』と聞いていました。
私もその言葉を信じていたのですが、実は数百万の借金があると判明。友達にもお金を借りていると知り呆れてしまいました」(30歳/人材)
金銭面は今後の結婚生活を送る上で重要になってきます。
どんなに返済のめどが立っていても、隠さず正直に伝えてほしいですよね。

(広告の後にも続きます)

かなりの女好きだった

「2つ上の彼は紳士的で優しく、一緒にいると幸せを感じていました。だけどあるとき私のSNSに『彼氏浮気してますよ?(笑)』とメッセージが来て……。
まさかと思い調べたら、なんと4股をかけていると発覚。彼を問いただしたら『ゴメン、でも俺が本気で結婚したいのはお前だけなんだ!』と言われ、ドン引きしました」(28歳/IT)
浮気グセは直らないので、また同じことを繰り返すでしょう。
このまま焦って結婚しても、再び彼に泣かされる未来が想像できますよね……。

実は喫煙者だった

「アプリでは『タバコは吸わない』と記載していたのに、実は喫煙者だったこと。ある日同棲中の家に早く帰宅したら、ベランダでタバコを吸う姿を目撃。
『ヤベッ!』って顔をした彼が忘れられません」(29歳/飲食)
マッチングアプリで喫煙の有無を記載するのは、それだけ大事なことだからでしょう。
タバコはもちろんですが、そもそもウソをついていた時点で彼の人間性を疑ってしまうかも……。

(広告の後にも続きます)

義実家がヤバかった

「彼との結婚が決まり、義実家に挨拶へ行ったときのこと。私の顔を見た瞬間、義母があからさまに睨んできました。
それだけでもキツいのに、突然『結婚したら同居してくれるんでしょ?』と言い出してビックリ。私そんな話一言も聞いてないんだけど!
何より彼が母親の言いなりで、私を守ってくれなかったことがショックで。『この人たちとは家族になれない』と完全に心が折れてしまいました」(32歳/営業事務)
嫁姑関係が難しいのは想定の範囲内ですが、彼が100%義実家の味方となると考えもの。
義母からあからさまに敵対心を向けられるのも困りますよね。

さいごに

軌道修正が難しい問題となると、女性も結婚を躊躇してしまうもの。
婚約まで進んでいると白紙にするのは勇気が入りますが、一度立ち止まって考え直したほうがよさそうですね。
(和/ライター)