気になる人ができると、相手が自分をどう思ているのか知りたいですよね。

直接聞けないし、どうやったらわかるのかわからない……なんてこともあるでしょう。

男性の言動に注目すれば、なにかヒントが隠れているかもしれません。

今回は、男性が好きな人にだけする質問をご紹介します。

「彼氏いるの?」

「いいなと思った女性には『彼氏いるの?』と聞きますね。本格的にその人を好きになる前に、フリーがどうか確認しておきたいです」(28歳男性/教育)

本格的にアプローチをする前に、相手がフリーかどうかを確認しておきたのは男性も同じなようです。

この質問してきた男性は、あなたに興味がある可能性が高いといえるでしょう。

「募集中です!」と答え、彼がアプローチしやすいよう誘導するのもいいかもしれません。

(広告の後にも続きます)

「どんな人がタイプ?」

「気になる女性に自分がどう思われているかは気になりますね。どんな人がタイプなのか聞いて、自分に近ければアプローチしやすいです」(25歳男性/医療)

好きな人にはアプローチしたいといっても、やみくもにアプローチできる人ばかりではありません。

その前に、自分に脈があるのかを確認しておきたいという男性も。

好きな人のタイプを聞くことで、自分の立ち位置やアプローチ方法をたしかめるのだとか。

男性から好きなタイプを聞かれたら、聞き返してみてはいかがでしょう。

「休みの日はなにしてるの?」

「デートに誘ったり会話を続けたりしやすいように、相手の趣味を知っておきたいですね。『休みの日はなにするの?』という質問なら、普段の会話の中で言いやすいです」(31歳男性/IT)

「休みの日はなにしてるの?」や「いつ休み?」という質問は、デートにつなげやすいと考える男性がいるよう。

趣味や好きなものを知れるだけでなく、彼氏の有無も探れるので、万能な質問なのだとか。

男性からこの質問をされたら、一緒に楽しめそうなことを挙げるといいかもしれませんね。

(広告の後にも続きます)

男性の言動に注目しよう

男性は好きな人ができたらすぐにアプローチするのではなく、慎重に状況や立場を確認してから……と考える人が多いようです。

もし気になる男性からこれらの質問をされたら、あなたに興味を持っているサインなのかも。

彼の言動から、好意をたしかめてみましょう。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)