クールで感情が表に出にくいと言われているAB型。

もしかすると、近づき難い……と思っている方もいるのでは?

でも、じつはポーカーフェイスの下には意外な本音を隠していることもあるんです。

全4種のなかから今回は、AB型男性が一瞬で恋に落ちる「魔法の言葉」にフィーチャー!

しっかり読んで、気になる彼のハートに火をつけましょう。

センスいいね!

美意識が高く、ナルシストな側面を持つAB型男性は、自分の感性に絶対の自信を持つ傾向にあります。

とくにファッションやインテリアにはこだわりが強く、「センスいいね」と言われると鼻高々!

口にこそ出さなくても、「この良さがわかるなんて凄いな~」とあなたに対する評価が急上昇するかも……?

その他大勢のカテゴリーにいたとしても、一気に気になる女性へとランクインする可能性が高いでしょう。

(広告の後にも続きます)

映画やドラマに出てくるような甘い言葉

冷めているように見えて、じつはロマンチストなところがあるAB型の男性。

「くさいセリフだな……」と思いつつも、映画やドラマに出てくるような甘い口説き文句には内心、ドキッとするかも……?

「○○君と一緒にいられるなら世界を敵にしてもかまわない」「あなたとならどこへでも行ける」などなど、日頃から恋愛映画&ドラマを観たり、小説を読んだりして、素敵だなと思う台詞をストックしておいてください。

きっと役立つ場面があるはず!

ただし、何度も口にすると、軽い印象を持たれる可能性が……。

ここぞという場面でぜひ。

意味深発言

ロジカルなAB型男性は、不可解なことを放置できないタイプ。

自分の理解の範疇を超えた存在に興味をそそられる傾向があるようです。

「そのうちわかるときがくるよ」「嫌いじゃないと言えば嘘になる」など、1回聞いただけだと理解できない意味深な言葉にドキドキ。

「なぜあんなことを言ったんだろう?」「どういう意味?」と、心かき乱されるでしょう。

気づいたときには、あなたの発言で頭がいっぱいになっているかも。

(広告の後にも続きます)

下の名前で呼ぶ

個人主義かつシャイなところがあるAB型男性は、好きな女性に対してもそっけなく振舞ってしまうことがあります。

そんな彼が胸キュンしてしまうのは、急に自分の名前を呼ばれたとき。

相手が意識している女性ならなおのこと、ドキドキしてしまうかも……。

彼にとって名前は、大事な自分のプライベート情報のひとつ。

さりげなく口にすると、一気に心の距離を縮められるでしょう。

ただし、知り合ったばかりのとき、いきなり名前で呼ぶのは、図々しくて礼儀知らずな女性と思われてしまうかも。

まずは彼との距離感をしっかり考えて、ある程度心を許してくれているな……と感じたときに使うと、この言葉の魔力を最大限に発揮できるでしょう。

AB型男性に恋の魔法をかけよう

A型とB型の2つの要素を併せ持つAB型は、複雑な性格で接し方が難しいと思われがちです。

とはいえ、ツボをきちんと押さえれば、一瞬で夢中にさせることも不可能ではありません。

今回の記事を参考にして、ぜひ積極的に話しかけてみてくださいね♡

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)