「意中の女性をオトしたい!」または、「モテたい!」と思っているなら、異性として意識させることが大事です。

女性が意識してしまう行動をとることで、頭から離れない気になる存在になることも……。
では、モテ男子は女性に意識させるよう、どのようなテクニックを使っているのでしょうか?

(1)褒める

褒められて嫌な気持ちになる女性は少ないもの。
そんな女心が分かっているモテ男子は、女性を褒めることを忘れません。

ここで大切なことは、外見を褒めるのも必要ですが、同時に内面も褒めること。
自分のことをきちんと知ってくれていると分かると、女性は特別に感じるようですよ。

(広告の後にも続きます)

(2)困っているときに助けてくれた

女性は、男性の男らしさや頼りがいを感じると、異性として意識するキッカケになりことが多いようです。
困っているときに、スマートに手を貸して助けてくれると、キュンとする女性は多いもの。

モテ男子は、女性に優しく接するので、自然と助けています。
ただし、助けてあげた感を出されると引かれることもあるようなので、自然に助けるようしてくださいね。

(3)少しのやきもち

モテ男子は、まだお付き合いしていない相手であっても、やきもちを伝えるのだとか。
女性は、やきもちをやかれると、異性として意識されていると感じてキュンとすることもあるようです。

「もしかして好きなのかも……」と、その男性が気になるのだとか。
ただし、彼氏ヅラをしたやきもちは、怖がる女性も多いようなので加減には気を付けてくださいね。

(広告の後にも続きます)

(4)特別感を出す

モテ男子は、「〇〇ちゃんだけ」や「〇〇ちゃんだから」など、特別感を上手に伝えているもよう。
たとえば、みんなに優しいのではなく、自分にだけ優しいと特別感がありますよね。

意中の女性をオトしたいのなら、とくに特別感を出すことが大事かもしれません。
大切にされていると分かるので、キュンとする女性は多いですよ。

恋愛に発展させたいのなら、異性として意識させる行動をとることが大事そうです。
女性がキュンとする行動をとると、頭から離れない気になる存在へと変化するかもしれません。

モテ男子を参考にして、女性のキュンを引き出してみてください。

(恋愛jp編集部)