こんにちは!

Ayuraです。
来週10/25(月)~10/31(日)の恋愛運についてみていきましょう!

来週は火星の星座移動があります。

また、愛の星金星は木星や海王星と調和や協力の角度になるので、少々広がりや進展を感じやすい時期となるでしょう。

風の星座(双子座、天秤座、水瓶座)や柔軟宮(双子座、射手座、乙女座、魚座)は週の前半にリラックスして過ごせるようです。

29日は獅子座5度で下弦の月が起こります。

物事の方向性を変えるのではなく、じっと耐えるような時期にきますので、ご注意ください。

まずは火星の星座移動について解説いたします。

最後に一日毎の全体の星の動きが載っているので是非ご覧くださいね!

来週も、感染予防を万全にする等注意をしてくださいね。
またチャットやビデオ通話などのオンラインを活用してリスク回避に努めましょう。

火星の星座移動

蠍座の火星
30日にはかつての蠍座の支配星である火星が蠍座へ戻ります。
情熱は深く熱く。
芯の熱さが重要となります。
あなたの中にある本当の欲望や願望をしっかりと見つめる時間になるでしょう。
粘り強さが輝くときですが、執着心にも火がつきやすく嫉妬もしやすいので、こういった周波数の下がる感情は自分でしっかりと抜いていけるように、日々の暮らしや活動で注意をしていきましょう。

(広告の後にも続きます)

29日5時5分 獅子座 5度 下弦の月

この下弦の月には土星が参加しています。
太陽は蠍座、満月から新月に向かう丁度90度のポイントに月がやってきます。
月は獅子座の5度。
土星は向かいの水瓶座7度にあります。
下弦の月ですから、変化よりも忍耐を優先してください。
獅子座5度は自分と目の前の世界や社会とのズレや誤差を認識する度数です。
ここでは行動を起こさずに、その差異や誤差をしっかりと見つめ、修正するための計画を練っていきましょう。
ずれていったことの原因を探り、今後どうしていくかを検討する時期です。
アクションを起こすのではなく、しっかりと計画を立てるのが重要になります。
そして土星のある水瓶座の7度は、感性の成長を助けるグループの度数です。
客観性を持つことで、自分の持つ感性がより成長し、人として魅力的になれるでしょう。
またこの時、水星と海王星は特別な結びつきをしています。
現実的な冷静さと、神秘を深く信じる二つの相反する気持ちが、困難を助けるでしょう。
この時期に起こる事は学びとして受け止めてください。

おひつじ座(牡羊座)


(広告の後にも続きます)

片思い運

落ち着きがもたらさせる時です。
心の奥にある信念を貫くようなそんな雰囲気。

ラッキーカラー

オールドロースレッド

メッセージ運

より深く、そして2人だけの密な会話が楽しめる時です。