彼女との初めてのドライブデートの前には、変なものが車内にないかチェックする人が多いと思います。では、女性はどんなものが車内にあると嫌がるのでしょうか。今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートから、「彼氏の車に初めて乗ったとき、見つけたらドン引きしてしまうもの9パターン」を紹介します。

【1】女々しくてちょっと気持ち悪い「ぬいぐるみ」

「かわいい雰囲気の車内には男らしさを感じない」(20代女性)のように、いくらお気に入りであっても、多くの女性が手厳しい意見を持つようです。他の女性が持ち込んだと誤解される恐れもあるので、ぬいぐるみは一体だけだとしてもないほうがいいかもしれません。

(広告の後にも続きます)

【2】不衛生で臭そうな「いつのかわからない飲みかけのジュース」

「不潔。部屋も汚いのでは?と思ってしまう」(20代女性)と、清潔感の無さにドン引きする女性は多いようです。放置されたゴミはもちろん、ダッシュボード上に溜まったホコリなども女性には嫌がられやすいので、ドライブ前には車内を丹念に掃除しましょう。

【3】女性の趣味に合わない「アイドルやアニメソングのCD」

「ドライブデートでそれを聴かせるの?」(20代女性)など、車内で聴きたい好きなCDも、ジャンルによっては女性に引かれてしまうようです。逆に、女性を車に乗せるときは、相手のお気に入りのアーティストのCDなどを持ち込めば、好印象につながるかもしれません。

(広告の後にも続きます)

【4】明らかに別の女性が残していった「女性もののアクセサリー」

「私が乗るのをわかっていて、そのままにする神経がわからない」(30代女性)など、他の女性の存在を感じさせるものを車内に残す、デリカシーの無さが女性に嫌われるようです。「友達から貰った」などの言い訳も通じにくいので、事前に撤去しておくべきでしょう。

【5】気を遣うのはわかるがやりすぎはやめてほしい「匂いのきついエアフレッシャー」

「強い香りのものは、普段は絶対使わないでしょ」(20代女性)と、初のドライブデートに気合が入りすぎている様子が伝わり、引いてしまう女性もいるようです。強い匂いに酔ってしまう女性も多いので、車内の消臭をしたいなら、ミントのような爽やかな香りのものでも十分でしょう。