大好きな彼と両思いになりたい!この感情は好きな人がいる人であれば、誰もが持っている感情の一つです。
好きだからこそ、この気持ちをオープンにしてみませんか?
ほんの少しの勇気で結果は変わってくるようです。

■彼の味方になる

どんなことがあっても、彼の支えになってくれる味方を目指してみてください。
彼の味方というと、すべて彼の意見に合わすべきなのか?と、解釈されがちですがそれは異なります。
彼が困っている時などに、そっと彼に手を差し伸べてあげる力があるかないかに関わってくるようです。
普段は、彼に思った感情をぶつけてもんだいないですが、それ以外は彼に対して優しく対応してあげてください。

■聞き役になる

女性は、どちらかというと話をする側が多いものです。
そのため、聞き役ではなく話す側にまわりがちですが、男性だって話をしたいと思っています。
普段から話役にまわるのではなく、聞き役にまわることで彼が話をしたいと感じる環境を作ってください。
すると、彼にとって理解してくれる女性と考え、いなくてはいけない存在となるはずです。

■好きアピール

好きだよというアピールは、彼にとっても嬉しいものです。
人から好かれて嫌なイメージを持つ人はいませんし、好かれているのであればきちんと意識してしまいます。
だからこそ、好きアピールが必要なのです。
思わず彼女のそばにいるだけで癒されるような環境作りが大事なようです。

■癒し系を目指す

彼に必要な女性になるために、目指すところは癒し系です。
癒し系の女性を目指すことで、男性にとってステキな彼女でいることができます。
また、癒し系でいるメリットとして彼がそばにいたい!という想いが大きくなります。
ステキな恋愛をすることを目標としているのであれば、なおさら癒し系でいることは必須かもしれません。

■まとめ

大好きな彼に大好きと思ってもらうためにもとるべき行動はやはり好かれる女性です。
彼にステキと思われる女性を演出することが好かれるために必要なことなのです。
(ハウコレ編集部)