自分と一緒にいるときに、好きな人が「幸せだなあ」と思ってくれたら最高ですよね。

「一緒にいるだけで幸せを感じられる」ようになれば、将来的に結婚相手として見てもらえるかも。

しかし、相手がどんなときに幸せを感じるのか、分からなくて困っている方がなかにはいるのではないでしょうか。

そこで今回は、男性が「一緒にいられたら超幸せ」と感じる女性の特徴をご紹介します。

言葉がていねい・やさしい

やさしい女性と、「一緒にいたい」と思う男性が多い傾向があります。

しかし、心からのやさしさは、ささいな言動に現れるもの。

いくら表面上で優しくしても雑な言葉などを使ってしまうと、男性は少しずつ冷めてしまうかもしれません。

言葉だけでなく、言い方も柔らかく丁寧に言うことで、男性は「この子は丁寧で優しい心を持っているな」と感じるはずです。

普段ハキハキしている元気キャラや、クールキャラの人は、大事な場面で優しいことを言うときだけでも、ゆっくり丁寧に話してみるといいでしょう!

いつもとのギャップでより「なんて優しいん子なんだ!」と思ってもらえるかもしれません。

(広告の後にも続きます)

器用だから無理せずになんでもできる

なんでもできる女性は、男女問わず尊敬されるものです。

とくに男性は「できる女性」と結婚したら「いい奥さんになる」と想像するため、結婚相手として考えることもあるでしょう。

しかし「私はいつも頑張ってます!」といった感じを出してしまうと、男性からは「そんなに無理しないでいいのに」と残念に思われる可能性があります。

そんな女性とずっと一緒だと、幸せどころか疲れてしまうかも。

そのため、「無理せずになんでもできる」女性は最強なのです。

陰で努力をしているかもしれませんが、何も言わずに家事や仕事もそつなくこなし、いつも笑顔でいる。

そんな女性を「この子がずっとそばにいてくれたら幸せだな」と男性は思うはずですよ。

落ち着いた雰囲気がある

異性と一緒にいて、落ち着いた雰囲気になると、ふとした瞬間に「幸せだな」と感じることはありませんか?

出会ってすぐや、付き合い初めだと、リラックスして落ち着くのは難しいものです。

女性側が、落ち着く雰囲気作りをすることで、男性は「この子と一緒にいてリラックスできるな」と安心して心を許すことがあるはず。

たとえば、初めて行く場所で男性が道を間違ってしまったとしたら、慣れていないと「大丈夫?」と気を使ってしまいますよね。

落ち着く雰囲気を作れる女性は「間違っちゃった?ちょうど遠回りしたかったの!」なーんて、場を和ませる冗談を言えます。

すると男性は「ほっ」として「この子は包み込んでくれそうだな」と感じて幸せな気分になるでしょう。

逆に感情的になって怒ってしまうと、付き合えても長続きはしないかもしれませんよ。

(広告の後にも続きます)

彼にとって唯一無二の存在になろう

「この子と一緒にいたら幸せになれる」と思ってもらうには、少し工夫が必要です。

相手を思いやる気持ちと少しの気遣いで、「幸せだな」と感じるポイントを増やしてみてくださいね。

(麻生アサ/ライター)

(愛カツ編集部)