「大好きな人に会いたい!」と思う瞬間は女性にはよくあるかと思いますが、男性にもそんな瞬間があるのか気になるところ。

女心はわかっても、「男心はイマイチわからない!」と感じてることも多いでしょう。

そこで今回は、大好きな女性に会いたくなる瞬間をご紹介します。

写真を見たとき

「彼女の写真をみると、無性に会いたくなるときがあります。とくにツーショット写真見ると、実際に会えない寂しさが爆発してヤバイです」(27歳男性/公務員)

大好きな彼女の写真を見ることで、会って話したり触れたりしたいという衝動が掻き立てられることもあるようです。

デートに出かけた際には、思い出の写真を撮っておきましょう。

デートだけでなく、職場や飲み会などでも、一緒に過ごした楽しい瞬間を写真に残しておくのもおすすめです。

ふとした瞬間に男性に写真を送って、あなたに会いたくなる気持ちを呼び起こしてみるのも、男心をくすぐるコツ。

(広告の後にも続きます)

落ち込んでいるとき

「仕事がうまくいってなくて落ち込んだときは、彼女とか大好きな子に会いたくなります。会ってやさしい言葉で励まされたい。好きな子にやさしくされたらやっぱり元気が出ます!」(28歳男性/銀行員)

男性は仕事で失敗すると落ち込みやすいようです。

そんなとき、一番近い存在である彼女や、思いを寄せる女性に会って励ましてもらいたいと感じることも。

仕事が思うようにいかない時期や失敗して落ち込んでいるときは、男性をトリコにするチャンス!

仕事の相談や悩みを打ち明けられたときは、「ご飯行かない?」とさりげなくデートに誘ってみるのもおすすめです。

しっかり男性の話を聞いて、やさしく「大丈夫だよ」などと声をかけてあげましょう。

プライドを傷つけないよう、余計なアドバイスは言わないのがお約束!

女性の笑顔を思い出したとき

「大好きな子の笑顔を思い出した瞬間は、マジで会いたくなる。実際に会えない寂しさと、かわいすぎる笑顔に、心をもっていかれます」(25歳男性/アパレル販売)

大好きな女性の笑顔は、男性の記憶に残りやすいのかもしれません。

デートや飲み会など、気になる男性がその場にいるときには、常にかわいい笑顔を心がけましょう。

そんなあなたの笑顔を思い出して、急に会いたくなる男性もいるはず。

より強くあなたの笑顔の印象が残せるよう、男性と顔を合わせたときには満面の笑みを浮かべましょう。

(広告の後にも続きます)

会いたくなる存在に…

男性が会いたくなる瞬間は、落ち込んだときや、ふたりで過ごした楽しい記憶に影響されるようです。

ふたりでいる時間の振る舞いがいかに大切かがわかってきました。

会ったときには楽しい印象をもってもらえるように心がけたいものです。

(愛カツ編集部)