お付き合いも長くなってくると、つい「当たり前に取ってしまう行動」もあるかと思います。

しかしその当たり前にしている行動が、彼との関係に溝を作ってしまうかも……。

そこで今回は、あなたも無意識にやっているかもしれない「男性が嫌がる行為」をご紹介。

自分の愚痴ばかりで…

「彼女は俺によく愚痴ってくるのに、俺の愚痴は聞いてくれないんですよ。

聞くぶんにはいいけど、友達や彼女にくらい、自分の愚痴も聞いてほしいです」(31歳男性/美容師)

彼にあなたの愚痴ばかり聞いてもらってはいませんか?

誰しも不満は溜まるもの。

たまには彼の愚痴も聞いてあげないと、あなたが愚痴を話すたびにイラっとしてしまうかもしれません。

彼氏が「今日仕事で嫌なことがあってさ」や「友達関係でちょと悩んでるんだけど」など、話し始めたら、意識して相手の話を聞いてあげるようにしたいですね。

「俺のこと分かってくれる」と、恋人としての株もきっと上がるはずですよ!

(広告の後にも続きます)

不満があっても…

「彼女は何か不満があると、黙りこくってしまうんですよね……。

話し合いにもならないし、あとになって『あれが嫌だった』って言われることもあって、メンタルやられます」(33歳男性/自営業)

彼との付き合いの中で、不満があるときに黙り込んでしまう女性もいるのではないでしょうか?

男性は、問題が発生したときにきちんと話し合えないと、ストレスを感じるようです。

思ったことは言葉にして伝えないと、解決の糸口もつかめません。

もやっとしたときは、その場でサラッと気持ちを伝える方が、彼との関係がうまくいきますよ。

LINEの返信を…

「『返事まだ?』とか『最近LINEくれないね……』とか、催促されるのが続くときつい。基本仕事が忙しいので、LINEの返事が遅くなるくらい理解してほしい」(26歳男性/営業)

LINEの返信催促も男性が嫌がるもののひとつです。

大好きな彼氏と繋がっていたくて、つい電話やLINEを催促してしまう人もいるかもしれません。

しかし、仕事日と休日モードは分け接するほうが、男性にとってはメリハリがついて付き合いやすいようです。

恋人として、彼が仕事にしっかり専念できる環境を整えてあげる方が、彼も社会人として大成するでしょうし、将来的にもメリットがあるかも。

(広告の後にも続きます)

少しずつ改善しよう

不満があると黙り込んでしまったり、相手の愚痴はスルーしてしまったりと、男性が嫌がる行為をご紹介しました。

「気の許せる交際相手だからこそ、ついつい……」と無意識のうちに、彼にしてしまうこともあるはず。

まずは、自分自身を見直して、改善に向けて取り組んでみてくださいね!

(愛カツ編集部)