気になる彼ができても、話しかけるのって、ちょっぴり勇気がいるもの。

できれば、彼から話しかけてほしいな……という本音を抱える女性も少なくありません。

そこで今回は、男性がつい話しかけたくなる「隙がある女性」の特徴をご紹介します!

いつも笑顔

いつも怒っている人や、眉間にシワを寄せている人って、ちょっと話しかけづらいもの。

対して、いつもふわっと笑顔をたたえている女性なら、男性も安心して話しかけやすいようです。

とはいえ常に笑顔でいるのは、難しいこともあるでしょう。

そんなときは、彼とあいさつを交わす一瞬だけでも、笑顔を向けるようにしてみて。

すると、彼のなかであなたの「話しかけやすさ」が結構変わってくるはずです。

(広告の後にも続きます)

たまに一人で行動している

気になる彼が友達グループと一緒にいる場合、なかなか話しかけにくいはず。

それは男性から見ても同じ。

もし常に女友達のグループのなかにいれば、そのなかにいる「あなた」に話しかけにくいのです。

そのため、気になる彼が近くにいるときは、一人行動をしてみるのがオススメ。

たとえば飲み会の帰りは一人で帰ったり、離席して一人でお酒を飲んでみたり、そういう隙のある瞬間を作ってみましょう。

そうすれば、彼があなたに話しかけるハードルもグッと下がるはずです。

セカセカしていない

いつも忙しそうな女性は、男性に「隙がない印象」を与えがち。

会話って、アレコレ話をすると結構時間がとられますよね。

そのため、時間の余裕がなさそうな女性に対して、そもそも話しかけたいと思えない男性もいるようです。

ほかには「急いでるからまた今度」と言われたらショックだから、という男性意見も。

そのため、とくに気になる男性の前では、ゆったりとした振る舞いをするほうが◎。

(広告の後にも続きます)

少し抜けてる

少し抜けている一面を持つ女性に対し、思わず話しかけてしまう男性は少なくありません。

たとえば忘れものをして困ったり、ぼーっとする瞬間があったり。

そんな様子を見て、「どうしたの?」「なにか手伝おうか?」なんて話しかけられやすいのです。

これは「守りたい」「つい構いたくなる」なんて男心を刺激するから。

トラブルにぶつかったら、たまには周りに救いを求めてみるのもアリかもしれませんね。

恋のチャンスを広げよう!

隙がある女性は、男性に話しかけやすい印象を与えます。

そのため好印象を与えたり、いろいろ助けてもらえたりと、お得なことも多いはず。

今回ご紹介したことを意識して、恋のチャンスを広げていきましょう!

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)