どんなに彼女のことが好きで、付き合った当初は「絶対結婚しようね!」と言ってくれた男性でも、ずっとその気持ちが続くとは限りません。最初は本当に結婚まで考えていたのに、
気持ちが冷めてしまうということもあります。
では、男性はどんな時に彼女との別れを考えるのでしょうか。大好きな彼氏から「別れたいんだけど…」と言われないためにも、男性が別れを考える瞬間を知り、それを避けるようにしましょう。

■彼女のワガママがひどすぎる時

優しい彼氏と付き合えると、最初は遠慮していても徐々にワガママになる女性は多いと言われています。最初は嫌われないように奥ゆかしくしていても、次第に彼の優しさに慣れて、それを当然だと思い「もっと〇〇してよ!」と思った経験がある人も多いのではないでしょうか。
しかし、彼にも限界はあります。彼女のワガママがひどすぎると「もう耐えられない!」と思って別れを選択するということもあるでしょう。

■他に好きな女性ができた時

彼女以外の魅力的な女性との出会いで心変わりしてしまい、別れを考えるという男性もいます。特に、彼女に対して少し冷めている時に素敵な女性と出会うと、別れたくなる人は多いでしょう。
彼が素敵な女性と職場などで会うことは避けられません。大切なのは、どんな女性と出会っても心変わりしないように彼の気持ちをしっかり捕まえておくこと。彼にとって最高の彼女でい続ける努力をしていきましょう。

■彼女が自分を支えてくれない時

彼に甘えることに慣れてしまうと、自分ばかり支えてもらうことになりがちです。しかし、彼氏と彼女の関係でそのように親子のような関係になってしまうと、片方にだけ負担が偏ることになってしまいます。
そうなると、彼が疲れて他に自分を支えてくれる女性に目を向けてしまうこともあるでしょう。頼りがいのある彼氏にはついつい甘えてしまいがちですが、自分だけではなく彼が甘えられる環境を作ることも大切です。

■彼に嫌われる彼女にならないように注意して!

彼にだけ負担を強いてしまうような彼女になると、いつか彼の愛情も枯渇してフラれてしまう恐れがあります。彼と長く付き合っていきたいなら、嫌われる彼女にならないよう注意しましょう。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)