誰でも人には言えないことが一つや二つあるもの。ひょっとすると、あなたの恋人もとんでもないひみつを持っているかもしれません。そこで今回は、20代から30代の独身男性500名に聞いたアンケートを参考に「『口が裂けても言えねー!』彼女には絶対に言えないひみつ」をご紹介します。

【1】会社に行っているフリをしていること

「一時的な無職だから言う必要がないと思っていたのですが、そのままズルズルと…」(20代男性)というように、彼女に職を失っていることを言えないままの男性もいるようです。彼氏が職場の話を極端に嫌がる場合などは、ひょっとするかもしれません。

(広告の後にも続きます)

【2】かなりの資産を持っていること

「彼女の態度が変わるかもしれないから」(30代男性)というように、資産家と知ったとたん、彼女の自分を見るときの目が変わったら嫌なので、あえて言わないでいるという男性も。彼氏の人柄に惹かれて付き合ったのなら、お金持ちだと気づいても嬉しさをグッとこらえポーカーフェイスでいたいところです。

【3】かなりの額の借金をしていること

「今、必死になって返しています!」(30代男性)というように、毎月返済に追われていることを彼女に隠している男性もいます。彼氏から「お金を貸してほしい」と言われたら、ほかでも借金を作っている可能性を疑ったほうがいいでしょう。

(広告の後にも続きます)

【4】オタク的な趣味を持っていること

「美少女アニメにハマっていることは言いにくい」(20代男性)というように、彼女の知らないところで、マニアックな趣味を楽しんでいる男性も。とはいえ、自分に害が及んでいないのであれば、彼氏がどんな趣味を持っていてもやさしく見守りたいところです。

【5】最初は遊び目的で付き合い始めたということ

「本命じゃないから緊張せずに、自分らしさを出せた(笑)」(20代男性)というように、よこしまな気持ちで付き合ったけれど、次第に彼女を本気で好きになっていったという男性も。とはいえ、今彼氏が自分のことを大好きなら、余計な詮索をせず満足しましょう。