ドキドキしながら返信を待っていたら、返ってきたLINEがスタンプ一つ。
面倒臭いということなの?って一気に不安な気持ちになってしまうことでしょう。

男性がスタンプ一つでLINEを返す心理が知りたくなっちゃいます。

(1)どう返信したらいいのかわからないよ

男性は、女性とのLINEのやり取りに慣れていません。
だから、LINEで突然雑談が始まったらどう対応したらいいのかわからないのです。

返信に困ったからといって放置するわけにもいかず、無難なスタンプを送ります。
最後の一文は質問で送るなど、相手が返信しやすい工夫をしてあげてください。

(広告の後にも続きます)

(2)状況を察してほしい

男性から急にスタンプだけが送られてきたら、びっくりしますよね。
本当に何もなければわざわざスタンプを送らないはずです。

ふと寂しくなったのかもしれないし、かまってほしくなったのかもしれません。
寂しいやかまってほしいって女々しくて言い出せないですからね。

そういった状況を察してほしいから、きっとスタンプだけを送ってきたのでしょう。

(3)あなたからのLINEに照れてしまった

もしかして彼からのスタンプの前に彼が恥ずかしがる内容を送信していませんか?
たとえば「〇〇ってすごく頼もしい!」とか「愛してるよ……」とかです。

もし送っているのであれば、あなたからのLINEに反応できないぐらい照れたのかも。
照れた顔を直接見られないのは残念ですね。

(広告の後にも続きます)

(4)飽きてきたからもう終わろう?

LINEのやり取りが続いていたのに、スタンプだけしかくれなくなった。
それは「飽きてきたからもう終わろう?」というサインかもしれません。

このサインが現れたら、やり取りを長引かせるのは得策ではありません。
LINEを切り上げて、またの機会に連絡するようにしましょう。

「面倒だから」以外にも、さまざまな心理が隠れていることがわかりました。
男性からスタンプだけが送られてきたら、会話の流れから男性の心理を推し量りましょう。

そして男性にとって、ストレスにならないLINEのやり取りをするのです。

(恋愛jp編集部)