【1】積極的に話しかけてこない。

男性からは積極的に話しかけないパターンです。「話しかけても、冷たくされるかも・・・」と不安を感じる男性もいるようです。しかし、リスクがあってもチャレンジしなければ、前進しません。勇気を振り絞って、自分から話しかけてみてはいかがでしょうか。

(広告の後にも続きます)

【2】率先してメールを送ってこない。ただし、返信は必ず来る。

女の子からのメールに対して、返信は怠らないものの、自分からは率先してメールを送らないパターンです。「メールを出しても、返信が来ないかもしれない。」という不安から、メール送信をためらう方もいるようです。女の子に対する質問など、相手が答えやすい内容でメールを送ってみてはいかがでしょうか。

【3】自分から率先してデートに誘わない。

率先してデートに誘わず、女の子からの誘いを待つパターンです。「今度飲みに行こうよ」と約束しても、具体化しない方も多いのではないでしょうか。遊びに行く話題となったとき、日程を示すなど、「一歩踏み出す」ことで、話が具体化するかもしれません。

(広告の後にも続きます)

【4】ストレートに誘わず、「みんなで行こうか?」と探ってくる。

女の子に「デートに行こう!」とハッキリ伝えることができず、「とりあえず、みんなで行こうか?」と無難な誘い方をするパターンです。弱気な姿勢によって、「受け身な男性?」と疑われる恐れがあるので、注意したいところです。玉砕覚悟で、ストレートに誘ってみてもよいかもしれません。

【5】デートにおいて、行き先を決めることができずに悩み続ける。

デートで行き先についての判断に自信がなく、悩み続けるパターンです。さらに、女の子から提案を受けた場合には、何でも言うことを聞いてしまうこともあるようです。デートのプランニングは気を使って大変です。  女の子に任せっきりでは、女の子もウンザリしてしまいます。女の子に頼ることなく、引っ張りたいものです。