【1】年齢とともに磨きのかかるメイクやファッションに、大人の色気を感じたとき

「『自分らしさ』を出せる服を分かってる」(20代男性)、「いつまでも美しくいようと努力している姿勢が好き」(20代男性)など、美を磨き続ける女性に男性はときめくようです。サロンでヘアケアを欠かさないようにするなど、できる部分から女を磨き続けましょう。

(広告の後にも続きます)

【2】バリバリと仕事をこなす姿に「デキる…!」と憧れを抱いたとき

「尊敬がいつしか恋心に変わった」(20代男性)など、人並み以上に仕事をこなす女性に恋焦がれる男性もいるようです。少しハードルが高い業務にもあえて挑戦してみると、そのひたむきな姿にキュンとやられてしまう男性が現れるかもしれません。

【3】仕事だけでなく、家事もこなす意外な側面を知ったとき

「家事レベルが高いのは、年上女子ならでは」(20代男性)など、家庭的な側面を持つマルチな女性に男性は惹かれるようです。時間のある日はお弁当を持参したり、手作りのお菓子を職場に差し入れしたりすると、周りからの好感度が上がるでしょう。

(広告の後にも続きます)

【4】「○○くんって頼れる」など、男性として対等に接してくれたとき

「相手から信頼されている感じにキュンときた」(20代男性)など、年上の女性が一人前と認めてくれるとグッとくる男性もいるようです。年下男性との会話の中で「若いな」と感じることがあっても、「経験が少ないからしょうがない」「まだ若いもんね」などはNGワードと肝に銘じましょう。

【5】悩みを相談したら、年上ならではの的確なアドバイスをくれたとき

「自分では思いつかないような助言をもらって、尊敬と憧れ!」(20代男性)など、経験豊富な年上女性の頼もしさにキュンとする男性もいるようです。ただし、「若いころは誰でも…」など上から目線の助言をして、男性のプライドを傷つけないように気をつけましょう。