2021年上半期も後半戦、恋愛も軌道に乗せていきたいところです。
今回は、恋愛運が5月前半に好調な星座8位~5位をご紹介します。
いったいどの星座が恋愛運がいいのか、さっそく見ていきましょう。

8位 みずがめ座

5月のみずがめ座は、少しワガママぶりを発揮していい時。
周りの目を気にせず、はっきりと意思表示してガンガン行動した方が強運を呼び込めます。
片思いしていたなら、受け身ではいつまでたっても関係は進展しません。
思い切って自分からアプローチしてみて。
出会いが欲しい人は積極的に求めていきましょう。
恋人がいる人は、しっかり意見を伝え合ってお互いの理解を深めるとポジティブな進展が望めます。
そうすることで、自然とあなたの周りに味方も増えるでしょう。

(広告の後にも続きます)

7位 かに座

5月のかに座はゆったりリラックスして過ごせる時期。
今まで頑張ってきた自分自身へのご褒美に、リフレッシュ休暇としゃれ込んでもいい感じです。
この時期の出会いはとても楽しいことが多く、ここで出会った人の中から良縁が見つかる気配もあります。
すでに恋人がいる人は、関係性を整えるのにいい機会となりますよ。
今まであまり向き合ってこなかった問題について二人でじっくりと話し合って、よりいい結論を出す時間をもてるでしょう。

6位 てんびん座

5月のてんびん座は忙しくも楽しい時期となるでしょう。
時間があっという間に過ぎ去ってしまいそうです。
素敵なものや人との出会いが多く、人間関係もいい方向に変化していくでしょう。
恋愛運もとてもいい流れになってきているので、片思いの人は告白のチャンス。
恋人がいる人は、もう一歩深い関係性に発展させていくいい機会です。
今後の展望など自分の思いをしっかり伝えていくと、相手もその気になって未来のビジョンができていくでしょう。

(広告の後にも続きます)

5位 さそり座

さそり座は周りが騒ぎ混乱すればするほどに、逆にクールになるという一面をもっているもの。
そんな時さそり座は黙々と淡々と、自分の足下だけを見つめて進む職人のようになります。
5月はさそり座の職人的な面が存分に発揮されていく時となるでしょう。
周りの顔色などはうかがわず、自分の見たい方向だけ見つめて突き進んでいってください。
輝いている孤高の星のようなあなたに惚れ込む人がいるでしょう。
周りを気にしないスタンスでいても、意外と恋愛運は上を向いてきます。

あなたの星座はどこにランクインしていましたか。
恋の成就までもう一息という人は、今回のアドバイスを参考にしてみてください。

(恋愛jp編集部)