top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『大豆田とわ子と三人の元夫』のエンディングでまさかのサプライズ! なんと第1話と第2話で主題歌が変わっているよ…!

Pouch[ポーチ]

『大豆田とわ子と三人の元夫』のエンディングでまさかのサプライズ! なんと第1話と第2話で主題歌が変わっているよ…!

カンテレ・フジテレビ系で毎週火曜夜9時から放送中のドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫(通称:まめ夫)』。

ストーリーの面白さもさることながら、話題になっているのはエンディングに流れる主題歌と映像。

なんと第1話と第2話のエンディングが全然違うではないですか~! これはひょっとして……「毎回エンディングが変わる」ってことなのかしら!?

【このサプライズはヤバい】

2021年4月20日の第2話終了後、流れてきたエンディングを観て、「あっっっ!!!!!」と声を上げてしまったのは私だけではないはずです。

先週放送された第1話のエンディングでは、とわ子(松たか子さん)をフィーチャー。

広告の後にも続きます

STUTSさんの楽曲『Presence I』に、ラッパーのKID FRESINO(キッドフレシノ)さんが参加する形で展開されましたが……

第2話でフィーチャーされたのは、3番目の元夫・慎森(シンシン / 岡田将生さん)。

また楽曲も『Presence II』と表記されていたほか(1から2に変わってる!)、新たにラッパーのBIM(ビム)さんが参加しているではないですか!

【岡田将生のラップを聴けるとは…!】

もっと驚くのは、岡田さんがBIMさんと一緒にラップパートを担当している点!

ドラマ放送後、STUTSさんはツイッターで

「第2話主題歌 “Presence II” を松たか子さん、BIM君、岡田将生さんと作らせてもらいました。岡田将生さんのラップパートもBIM君に作ってもらいました」

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル