top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「食べる削り節」で作る、うまみたっぷり食べ応えしっかりのシンプルスープ/かな姐さんのお取り寄せのレシピ vol.36

おいしいマルシェ

新玉ねぎのみずみずしい甘み、バターのコク、そこに加わるかつおのトリプルのうまみで極上の味わいになりました。

スープに入れてもしっかりとした食感は保ったままですので、オットはこれを食べたときに「生ハムか?ん???魚……??」と不思議そうに、でも相当美味しかったらしく、もちろん完食! スープだけおかわりして食べていましたよ。

普通の削り節でもできますが、ぜひ、この厚みのある食べる削り節で作ってみてほしいです!

「まるごと玉ねぎと燻製かつおのシンプルスープ」のレシピ

■材料(4人分)
調理時間30分
・新玉ねぎ 4個
・水 800ml~1000ml(煮込んでいるときに減ってきたら足してください)
・塩 小さじ1
・生ハムのような食べる削り節「かつお」 1/2袋
・バター 20g

■作り方
1. 新玉ねぎは上下を切り落とし、上半分くらいまで十字に切れ目を入れる。

広告の後にも続きます

2. 鍋にバターを入れて新玉ねぎを並べ、蓋をして中火から弱火で5分ほど蒸し焼きにする。ここに水を注ぎ、塩を加えて弱火で20~30分ほど加熱する。

3. 玉ねぎが柔らかくなったら、生ハムのような食べる削り節「かつお」を加えて出来上がり。

そのままつまんで食べておつまみにもなる、生ハムのような食感の食べる削り節です。ご興味ありましたら是非。

生ハムのような食べる削り節「かつお」/かつをぶし池田屋
かな姐さんのお取り寄せのレシピ 連載一覧
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル