top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

カゴメの新卒採用受けたら「お礼の品」が届いた ネットで話題の「贈り物」、10年以上続ける理由

J-CASTニュース

大手食品メーカー「カゴメ」の採用活動がSNS上を中心に話題になっている。同社が新卒採用試験に参加した人々にお礼の品を配っているというのだ。

J-CAST編集部が2021年4月20日、カゴメの広報担当者に取材したところ、同社は10年以上こうした取り組みを行っているという。

「そんな事されたら、好きに成らざるを得ない」

ある就職活動中とみられるユーザーが19日、カゴメからお礼の品が送られてきたという旨をツイッターに投稿した。就職先としてカゴメに興味を持ったこと、エントリーシートや履歴書を作成したことに対するお礼だという。添付された写真によれば、段ボールの中にカゴメの商品と人事部からのお礼の手紙が入っていたようだ。

カゴメの広報担当者は20日、J-CASTニュース編集部の取材に対し「エントリーシート、および、履歴書を提出された方に当社の商品をお送りしています」と話す。同社では10年以上前から、新卒採用でESを提出した応募者全員に選考結果に関係なく商品を贈っている。実際にSNS上では、過去にカゴメの選考を受けたとみられるユーザーからこんな声も上がっている。

「懐かしい。俺もカゴメ書類選考落ちしたからトマトジュースとか来た」
「昔、話題のカゴメ就活で受けて、落とされたけど、応募してくれてありがとうございますという手紙と一緒にトマトジュースとおかず調味料送られてきたな? そんな事されたら、好きに成らざるを得ない」

ではなぜこのような取り組みを行っているのだろうか。

「感謝の思いを伝えるため、弊社の商品を贈っています」

広告の後にも続きます

カゴメの広報担当者は、感謝の思いを伝えるために商品を贈っていると話す。

「企業理念の一つに『感謝』というものがあり、この贈りものはこの感謝の思いを具現化したものです。 エントリーシートを書く、というのは企業について調べ、自分の想いを書くなど非常に大変なことだと考えています。 数ある企業の中から弊社を選んでくださり、この大変な作業を行ってくれた応募者の方への感謝の思いを伝えるため、弊社の商品を贈っています」

さて発端となった19日の投稿には20日19時半時点で、2万リツイートを超える大きな反響が寄せられた。SNS上では、「ますます好きになっちゃう」「カゴメさんのおもてなし力に感服」といった好意的な声や、「エントリーしたかった」と振り返る声もあがっている。

こうした好意的な反響が広がっていることについて、カゴメの広報担当者こう述べる。

「弊社を志望してくれた皆様に、少しでも感謝の気持ちが伝わった、ということであれば嬉しく思います」

そして最後に、就活生らに向けてはこう語った。

「エントリーシートの準備や面接でお忙しい毎日をお過ごしと思いますが、お体には十分に気をつけてお過ごしください」

(J-CASTニュース編集部 瀧川響子)

TOPICS

ジャンル