top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

弁当のフタを開けたら…「ん?どういうこと?」 ノンスタ石田が爆笑した、妻の天然エピソード

J-CASTニュース

お笑いコンビ「NON STYLE」の石田明さんが2021年4月20日、妻のあゆみさんと双子の娘の手作り弁当の写真をブログで公開した。

「ごめん。『A』入らなかった」

石田さんの奥様、あゆみさんは現在「おうち幼稚園」と称して、双子の娘さんたちとお弁当作りを楽しんでいるという。

「娘たちが幼稚園に行けていたらお弁当の生活になっていました。というわけで、お家でお弁当生活になった模様です。その流れで父ちゃんもお弁当をいただけています」

として、石田さんは二段になった黒いお弁当箱の写真をアップした。

一段目には卵サラダやウインナー、枝豆にイチゴが彩りよく詰められ、二段目にはほうれん草の胡麻和えとプチトマト、ふりかけのかかったご飯の中心にはノリでできた象が飾り付けてある。

「なぜ象なのかはよくわからなかったけど、父ちゃんは嬉しかったよ」と見た目も栄養もバッチリな手作り弁当に、石田さんも喜んでいる様子だ。

広告の後にも続きます

続く写真では、「でも今日のお弁当は笑ったなー」とのコメントとともに、別のお弁当の写真を紹介。こちらは、一段目にはメインとなる焼肉にゆで卵とブロッコリー、プチトマト、そして可愛らしいキャラクターのかまぼこが添えられ、前日のお弁当に引き続きおいしそうなお弁当が映っている。

しかし、二段目には「耳いたいの大丈夫?なにかあったらまた呼んでね~!お弁当ごめん。『A』入らなかった!!! あゆみ」とのメッセージカードが付いている。

石田さんは「耳いたいのはマスクずっとつけてるからね。心配ありがとう」と優しいメッセージに感謝しつつ、

「ん?ん?『A』入らなかった?どういうこと?」

と困惑している。

「美味しさと笑いを運んでくれるお弁当なんて最高ですね」

フタを開けてみると、二段目には白いご飯の上に海苔の佃煮で書かれた「AKIR」の4文字が並んでいる。どうやら石田さんの名前「AKIRA」と書こうとしたが、途中で止めたというのだ。

Rの右側には微妙なスペースが空いており、少々窮屈ではあるものの入れようとすれば「A」が入るような気もする。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル