top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

“ナイスな腹筋” JS6アイドル・早乙女ゆあ(11) 初めてのインタビュー!ちょっぴり怖い特技も披露

フィールドキャスター





首都圏を中心にアイドルとして活動している、早乙女ゆあちゃん(11)。
T:140cm、小学6年生。



今月、渋谷のクラブマルコムにてライブを行い、3曲を熱唱しました。
客席をステージから2m以上離すなど、万全のコロナ 対策の上で行われたこのイベント。 ゆあちゃんは、白いショートパンツにピンク色のロンTで登場!
お腹の部分は開いており、キレイな腹筋をチラつかせた。



曲は全てカバーソング。
中でも、ラストの『♪kiss me愛してる』(℃-ute)はよく歌えていた。
キレッキレのダンスに堂々とした歌声。
幼いながらもファンを魅了し、この日1番の盛り上がりをみせました。



出演はわずか15分。
ゆあちゃんから終わりを告げられると、ファンは寂しかったのか「え〜〜〜〜っ」と15秒間も発声。彼女も思わず「長い!!!」とツッコミ。



ライブ終了後に、人生初のインタビューに対応。
まずは今日の感想を「とてもみんなが楽しんでくれて、来た甲斐があって良かった」と、述べました。



アイドルをやっていて、どんなところが楽しいのか?
それは「ステージで歌うと皆が喜んでコールし、楽しんでくれるから」だそう。
今後も「もっと歌も踊りも上手くなり、演技もできるようになりたい」と、笑顔よくアピールしました。



歌うこと以外に特技はあるのか?尋ねたら「舌を縦にすること」。
何だそれは‥? 実際にやってもらうと、舌を180度回転させた。
確かに舌が縦になっている。そういうことか‥



他にも特技は?尋ねると「目をこうすること」と言い、今度はまぶたを裏返した。 ちょっぴり怖い‥ まるでホラー映画のキャラクターだ。
それにしても、実に子供らしい平和な特技。記者も癒された(笑)



現役小学生のため、平日は学校。
今年度、6年生になったことから「より勉強をがんばりたい。算数は苦手なので、ちゃんとノートにメモし、後から見てもわかるようにしている。あと字をきれいに書くようにしている」そう。 また「6年生としてみんな(下級生)を引っ張って行きたいなと思う」と、学業に対しても彼女の意欲が伺えました。



今はライブハウスでの活動がメイン。
だけど、将来は「テレビに出たり、もっと大きいステージに出て有名になりたい。アイドルとしてキレイにしなやかに踊れるようにもなりたい」と夢はビック! 最後に「これからも沢山がんばっていくので応援よろしくお願いします」とファンにメッセージを送りました。



早乙女ゆあちゃん、将来スーパースターになり得るのか!? 
是非、記者も応援したい!
そして、このインタビュー映像が貴重なお宝となることを期待したい!!


TOPICS

ランキング

ジャンル