top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

神戸三宮阪急ビルEKIZOに老若男女が楽しめる“食堂 勿ノ怪”がオープン

GourmetBiz

関西に炭火焼き鳥専門店“にはとりや”、クラフトビールバル“HOP STAND”、洋風居酒屋“デリランテ”、“神戸みそだれぎょうざの一休”、ラムの串焼き“ひつじの一休”、焼き鳥丼“YAKITORI EXPRESS”を展開する株式会社シナジーカフェが、全系列店舗の自信メニューを集結、オリジナルメニューも多数加えた“食堂 勿ノ怪”を、2021年4月26日、神戸阪急三宮ビルの商業施設EKIZO神戸三宮1Fに出店します。

「勿怪(勿ノ怪・もっけ)の幸い」という言葉があります。
思いもよらないラッキーな出来事や、予想もつかないような幸せなことが起こった時に、“まるで妖怪の仕業のようだ”と喜びや驚きの気持ちを表すのに使う言葉です。
この度、約8年の工事期間を経て新しくなった神戸三宮阪急ビル1FにOPENする“食堂 勿ノ怪”には、「焼き鳥」「ラム肉」「ぎょうざ」「しゅうまい」に憑く妖怪たちが、お客を迎える準備を朝な夕な整えています。
2021年4月26日。人々が予想する以上に美味しい料理と飲み物で、思いがけない幸せな時間を過ごしてもらおう・・・と。

ラム肉料理各種 by“ラムの串焼き ひつじの一休”


ジンギスカン串(1本)・・・¥180(税込¥198)
低カロリー、高タンパク、鉄分・ビタミンB・必須アミノ酸が豊富なラム肉。
当店では、化学的な飼料を控え、オーストラリアの大自然の中で牧草を食べて育ったひつじのラム肉を使用しています。
これまで、ラム肉を食べる機会がなかった人や、食べたことはあるけどちょっと苦手かも…という人にもお試し感覚で、ジンギスカン串1本190円からオーダーできるようになっています。


豪州産ラムチョップ(1本)・・・¥690(税込¥759)
ひつじのあばら骨の付いた背肉。ひつじの旨味がギュッと凝縮された部位となっています。
ナイフとフォークなんて必要なし!1人1本、豪快にかぶりつきがオススメとなっています。


人気のアーティスト、五月女ケイ子さんによるシュールでカラフルな妖怪イラストが、店内を怪しくキュートに彩ります。

焼き鳥等各種鶏料理 by“本格炭火焼鳥専門店 にはとりや”

広告の後にも続きます


ねぎみ(1本)・・・¥180(税込¥198)
鶏は全て安心・安全で新鮮な兵庫県産鶏のみを使用。地場産の限りなく新鮮な朝挽き鶏を、店内で串打ちし炭火で焼き上げ提供するためジューシー。


鶏節の玉子かけごはん・・・¥290(税込¥319)
鰹節の鶏バージョン「鶏節」は旨味たっぷり。新鮮卵のぷりぷりな卵黄を、とろりと潰して。

餃子、焼売 by“神戸みそだれ ぎょうざの一休”


こだわり餃子(6個)・・・¥350(税込¥385)
神戸っ子の定番、味噌ダレで食べる餃子です。味噌ダレはもちろん同店特製調合。
こちらの「こだわり餃子」は、にんにく不使用で、厳選した国産野菜を使用。小ぶりでもちもち食感が特徴の皮はパリッと、餡は豚肉の旨みがしっかりと閉じ込められており、おかずとしてもお酒の肴としても美味しく味わえるようになっています。
しその風味抜群の、女性人気ナンバーワン餃子「しそ餃子」や、匂いの残りにくい、熟成させた自家製の黒ニンニクを効かせた餃子「にんにく餃子」にも自信あり。


王道の「豚」しゅうまい(2個)・・・¥390(税込¥429)
憎らしいほど肉々しい、これぞ王道の焼売となっています。

身体喜ぶこだわりドリンク各種 by“HOP STAND”


クラマトジュースのレッドアイ・・・¥550(税込¥605)
クラム(ハマグリのエキス)入りのフレッシュトマトジュースにスパイスを加えた、新感覚のトマトジュース「クラマト」をビールベースカクテルレッドアイに使用。ヘルシーで、二日酔い予防にも効くかも?!

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル