top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

手間なし韓国おうちごはん。カルディ3種のクッパはストック食品におすすめ

macaroni

味わいいろいろ!カルディ3種のクッパ

日本でもおなじみの韓国料理クッパは、ご飯にスープをかけて楽しむ庶民派グルメ。本場韓国では家庭やお店ごとに素材や作り方を変え、その種類も多いのだそうです。

カルディで販売中のクッパは、3種の異なる味わいのラインアップ。日本でもおなじみのユッケジャンクッパのほか、見慣れない名前のものもあって、どんな味わいなのかとても気になります……。3種類全部購入してきたので、さっそくどんな味わいなのかチェックしてみましょう!

温めてごはんにかけるだけ!

この記事でご紹介するカルディのクッパは、便利なレトルト食品。湯せんか電子レンジで温めてから熱々ご飯にかけるだけで、すぐに食べられますよ。

また、全種類化学調味料が使われていないとのこと。安心して食べられそうなところもおすすめポイントですよ。それでは1種類ずつ順に温めながら、さっそくレビュー開始です。

1. 豚骨だしの濃厚スープ「テジクッパ」

広告の後にも続きます

298円(税込)

テジクッパとは、豚の肉や骨を使ったクッパのことです。カルディの「テジクッパ」も、だしと具材に使用されています。豚骨をじっくり煮出した白湯スープで、豚肉とねぎをやわらかくなるまで煮込んで作られていますよ。

調味料はコチュジャンをはじめとして、砂糖やにんにく、しょうがなど。さらに酵母エキスや鶏がらスープなども加えられていて、旨みいっぱいの甘辛い味わいに調味してあります。カロリーは1袋160gあたり、214kcal。

一番こってり!甘辛味がご飯に合う

封を開けたときの香りは、ちょっととんこつラーメンに似ています。たまらずスープをすすると、こってりコク深くて旨みがいっぱい!

しっかりとした甘辛い味付けで、コチュジャンの風味や辛みも効いていますね。豚肉がやわらかくて、噛むとじんわり脂も甘みが口の中に広がりますよ。

欲を言えば、豚肉が6~7切くらいしか入っていないのが少し残念。もうちょっと具だくさんだと、満足感も増すと思います。しかしご飯との相性は抜群!斜め切りにしたねぎをトッピングするのもおすすめです。

テジクッパの購入はこちら|カルディ オンラインストア

2. 牛骨白濁スープ「ソルロンクッパ」

298円(税込)

ソルロンタンは、牛の肉や骨を長時間煮込んだ韓国でとてもポピュラーなスープ。カルディの「ソルロンクッパ」も、同じように牛骨を煮出した白湯スープで牛肉と大根、ネギを煮込んで作られ、スープが白濁しているのが特徴です。

調味料は食塩や砂糖のほか、こんぶだしやポーク白湯まで。辛味調味料は加えられておらず、旨みを強調したシンプルな味わいに仕上げられています。

体にやさしいあっさり味

TOPICS