top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

松坂桃李の演技が最高だった作品ランキング

ママテナ

松坂桃李の演技が最高だった作品ランキング(C)ママテナ
男性向けファッション誌『FINEBOYS』の専属モデルとして芸能界入りし、2009年の特撮ドラマで主演として俳優デビューを飾った松坂桃李。2020年の「第43回日本アカデミー賞」で最優秀主演男優賞を獲得するなど、役者として着実に実績を重ねている印象がありますよね。
そこで今回は、彼がこれまでに出演した中で、演技が最高に素晴らしいと感じた作品はどれなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

1位 侍戦隊シンケンジャーシリーズ
2位 視覚探偵 日暮旅人シリーズ
3位 パーフェクトワールド
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『侍戦隊シンケンジャー』シリーズ!


隙間の向こう側、三途の川から現れる化物・外道衆と戦うため、不思議な文字の力「モヂカラ」を代々受け継いできた志葉家18代目当主の志葉丈瑠(松坂桃李)が、4人の家臣と共にシンケンジャーとなって戦う。

放送期間:2009年2月15日~2010年2月7日
放送局:テレビ朝日系
出演:松坂桃李、相葉弘樹、高梨臨 他

2位は『視覚探偵 日暮旅人』シリーズ!


五感のうち、視覚以外の全てを失った男・日暮旅人(松坂桃李)が、研ぎ澄まされ、匂いや感情すら読み取れるようになった視覚を駆使して、探し物探偵として活躍する姿を描くヒューマンミステリー。

放送期間:2015年11月20日(スペシャルドラマ)、2017年1月22日~2017年3月19日
放送局:日本テレビ系
原作:山口幸三郎
演出:堤幸彦
出演:松坂桃李、多部未華子、濱田岳 他



TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル