top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

大地真央のお悩み解決コメディ「最高のオバハン」は「ジルバ」を超える?

アサジョ

 大地真央主演ドラマ「最高のオバハン 中島ハルコ」(フジテレビ系)が4月10日スタートした。

 原作は、作家・林真理子氏によるシリーズ小説で、名古屋生まれ名古屋育ちの美容外科医・ハルコ(大地)が、様々な人たちの悩みを独特の人生観をもって解決に導く痛快コメディだ。

 初回を見た視聴者の感想としては「大地真央さんの凛々しさを堪能できるだけで大満足」「身近にいるちょっと偉ぶってるおばさまが言ったらイラッとすることも、大地さんが宝塚ばりに華麗に発言すると、何故か愉快にさえ思ってしまう」「いいですね、大地さん。素直に(意見を)聞けちゃうな。押しの強さと変に迎合しない潔さ、根本の諸行無常が心地いいです」など、好感を持ってハルコ先生を受け入れているようだ。

 また、ハルコの担当編集兼ライターの菊池いづみを演じる松本まりかに対しても「いづみ役は、今まで見たのとは全く違って魅了される」と好評。松本本人も「今までの役柄からは全くイメージのない役をオファーしていただいた。いづみのような平凡で地味なキャラクターは初めて」といい「チャレンジング」と意気込んでいる。

「今作の大地といい、同枠で前回放送された『その女ジルバ』(フジテレビ系)の草笛光子といい、熟年女優の活躍は、同世代にとって刺激に、若い視聴者にとっては『あんなふうに年を取りたい』という憧れの存在になっているようです」(テレビ誌ライター)

広告の後にも続きます

「その女、ジルバ」「リカ~リバース~」と、話題作を放送している「オトナの土ドラ」枠。今作も期待できそうだ。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル