top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

橋本愛「忍び足で過ごせっていうんですか?」と逆ギレした顛末とは

アサジョ

 大河ドラマ「青天を衝け」(NHK)で主人公・渋沢栄一(吉沢亮)の妻・千代を好演して話題の橋本愛が“騒音トラブル”に見舞われていると、4月13日発売の「週刊女性」が報じている。

 記事によると、橋本がトラブルに遭ったのは彼女が中学卒業まで暮らしていた地元・熊本でのこと。帰省して熊本市内の祖母のマンションに滞在していたところ、階下に住む夫妻から騒音に対しクレームを入れられたのだという。

 夫妻が言うには、昨年8月ごろから月初めになると上の階に住む橋本の祖母の部屋から大きな足音や何かを引きずるような物音がするようになったようで、今年1月上旬に苦情を言いに行ったところ、年配の女性から「うるさいなら一軒家に引っ越したら」と言われてしまったのだという。

「その後3月上旬にも騒音があり、今度は警察を呼ぶ騒ぎになったようです。橋本さんの祖母は『孫が来ていて、すみませんねえ』と謝罪したというが、その2日後にまたも騒音が発生。夫婦が上の階に行くと、ちょうど橋本さんが出てきたようです」(週刊誌記者)

 その時、橋本は「飛行機の時間なんで」と夫婦のことは相手にせず、足音については「私ですけど、じゃあ忍び足で過ごせっていうんですか?」と逆ギレし、物音に関しては「コレですよ」とキャリーバッグを指して開き直ったのだとか。

広告の後にも続きます

 ネットでは「上の階の物音って、下の階の住人には気になるもの。特に深夜に音を立てられるとね」「自分がどれだけ物音を立てているか、逆の立場になってみないと気づかないよね」「大きな足音‥‥橋本さんはダンスでも踊ってたんか?(笑)」「キャリーバッグのゴロゴロはうるさいよ。引きずらないで持ち上げて運ぶべき」「逆ギレする橋本愛怖そう。性格きつそうだもんね」「橋本愛さん、稼いでるんだからおばあちゃんに一軒家をプレゼントしたら?」といった意見が集まっている。

「記事によればこのマンションは築30年を超え、防音には問題ありのようですが、ならばなおさら、上の階の住人は音には気を配るべきと言えそうです」(前出・週刊誌記者)

 思わぬことで評判を落とさぬよう、大きな物音と発言にはくれぐれもご注意を。

(石見剣)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル