top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

夢を追いかけ続ける人たちの心に、そっと沁みるリアルな東京インディーズストーリー『そろそろ音楽をやめようと思う』待望の再上映が決定!

cinefil

現在『そろそろ音楽をはじめようと思う(仮題)』を製作中の小野親一監督の記念すべき第一回監督作品『そろそろ音楽をやめようと思う』の待望の再上映ロードショーが、池袋シネマ・ロサにて5月22日 (土)より5月28日(金)までの一週間限定上映が決定しました。

©Onoway Film

今作は、音楽の夢を追い続けるも厳しい現実を前に揺れ動く男の姿を描いたインディーズ映画。
2018年公開当時から口コミで噂が広がり、ミニシアターながら1000 人を超える動員を記録するとともに、海外映画祭でも話題となり、 2020年福岡インディーズ映画祭では入賞。 こうした流れから、本作をもう一度観たいと熱望する声がSNSを中心に高まり、今回の劇場再上映が決定しました。
主演は、ロックミュージシャンのダイナマイト☆ナオキ。多数の映画やドラマで名バイプレイヤーとして活躍する田中要次も出演。
上映期間中は舞台挨拶やトークイベントも実施予定です。

©Onoway Film

©Onoway Film

広告の後にも続きます

©Onoway Film

【同時上映】
『2020東京』劇中に出てくる実在するロックBAR”渋谷GABIGABI”に集うミュージシャン達による メッセージプロジェクト最新MV。(ダイナマイト☆ナオキ、千葉大輔 出演)

『そろそろ音楽をやめようと思う』予告編

<出演>ダイナマイト☆ナオキ 畑崎幸子 末廣和弘 annie 田中要次 千葉大輔 岡本チハル
ブルース 加藤宇宙 加藤順一

【STORY】
「プロのミュージシャンになりたい!」大きな夢を胸に抱き建築関係のアルバイトを続けながら、ライブ活動に励んでいた健一。そんな健一を支え続ける妻の明子。だが現実はそんなに甘くなかった。 一向に芽の出ないまま40代に突入し、もはや諦めムードが漂う中、元音楽仲間から「自分の会社で正社員として働かないか?」という誘いをうける。大きく揺れる健一の心。妻のため、将来のため、と自分に言い聞かせ、ついに大切なギターを売り、音楽をやめる決心をするのだが……そこから話は、思わぬ方向へと動き始める。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(映画)

ジャンル