top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

仕事が続かない……。転職を繰り返してしまう時の注意点

マイナビウーマン

今回のお仕事ハックは「転職癖がついてしまった時の気持ちの切り替え方」について、ライターのぱぴこさんがアドバイス。

転職癖がついてしまって不安

私は働きだしてから5年の間で、4回転職をしています。入社する度に、もっと良い業務や職場環境のところがあるんじゃないかと思ってしまい、1つの会社を長く続けることができないのです。 たまに、この働き方で良いのかすごく不安になります。私はこのままで良いのでしょうか。

ダメだと思います。

転職おすすめ魔人と化している私ですが、これはダメです。ちなみに“転職回数が多い=悪い”ではないです。では、なぜダメだと思うのか。その理由は3つあります。

広告の後にも続きます

1.青い鳥症候群での転職が続いていること 2.自分の行動結果に自分が不安になっていること 3.自分の人生の良し悪しの判断を他人に委ねようとしていること

それぞれ見ていきましょう。

■青い鳥症候群での転職が続いていること

転職理由や動機が、自分のキャリアプランからの判断ではなく、「もっと良い業務や職場環境のところがあるんじゃないか」という「隣の芝は青い」もしくは「青い鳥症候群」でのスライドなことが問題です。

こうなると「その場その場の思いつき」に近く、見事にジョブホッピングする形になるため、転職がキャリア形成に寄与しません。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル