top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

今田耕司、トイレの便器を素手で磨いた高校時代に「刑務所やん」とツッコまれる

SmartFLASH

 

 今田耕司が、4月9日放送の『A-Studio+』(TBS系)で、厳しすぎる高校時代を語った。

 

 今田が在籍したのは三重にある全寮制高校で、朝4時半から、生徒たちは上半身裸のまま、体育館を「わっしょい」と掛け声をかけながら雑巾がけ。トイレの便器は素手で磨き、「修業ですね」と振り返った。

 

広告の後にも続きます

 

 新聞やテレビのほか、甘い物も持ち込み禁止で、今田は母親に「寮のみんなで食べるから、枕の綿の中に『いちごみるく』(の飴)を入れて、枕を送る感じで送ってください」と頼み、無事に到着。それをまずは3年生に献上してから食べたという。

 

 今田は数人いる女子生徒からモテて、「雑巾に糸で『LOVE』と縫ったのもらった。戦中の話ちゃうで」と明かす。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル