東国原英夫「たけし」に勘違いされてボコボコにされた過去
東国原英夫「たけし」に勘違いされてボコボコにされた過去
  東国原英夫が6月21日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、ビートたけしのオフィス北野からの独立騒動について語った。 【関連記事:たけしが抜けた「オフィス北野」稼ぎ頭は寺島進】  オフィス北野では、会社の方向...

 

 東国原英夫が6月21日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、ビートたけしのオフィス北野からの独立騒動について語った。

 

 

 オフィス北野では、会社の方向性をめぐって意見が食い違い、「数年前に同じようなことがあって、そのときに森(昌行)社長は謝って『是正しますから』と話したけど、今回 “爆発” っていう話になった」と経緯を明かす。

 

 東国原自身も所属していた二十数年前に、森社長に対して「酒の勢いを借りてぶわぁーっと文句を言ったこともある」と回顧。

 

「ちょっと映画が当たったくらいで偉そうにすんなバカ野郎! お笑いを重要視しろ!」と森社長に当たり散らしたという。

 

 だが、その場にいたたけしが自分が言われたと勘違いし、「なんだテメエこの野郎! どんな口利いてんだ!」と激怒。そして東国原は「信じられないぐらいボッコボコにされた」というほどの鉄拳制裁をくらってしまった。

 

 そんなエピソードを東国原は「あれが『アウトレイジ』のヒントになったんじゃないかな」と話して、スタジオは爆笑。

 

 だが、今回の騒動を受け、数カ月前にたけしから「おまえが言ってくれたことは正しかった。悪かったな。殴ったことは内緒にしてくれ。時効だからな」と謝罪されたことを付け加えていた。

 

 たけしの最初の付き人になり、たけし軍団として活躍しながら作家活動なども行った東国原。政治家に転身し、宮崎県知事、衆議院議員を経験しているが、状況を見る目は的確だったということか。

(更新日:2018年7月7日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(テレビ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME