top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

【肌悩み別】メイク前に絶対やって!お肌が化ける「仕込み」ワザ

東京バーゲンマニア

毎日自分の肌を鏡で見て手で触れて確認していると、コンディションがいい時とそうでない時とがあることに気がつきます。それにも関わらず、いつも同じケアをして同じメイクをしているとキレイに見える日とそうでない日ができてしまいます。

寝不足の日や体調不良の日もあるのでいつも最高の肌ではいられなくても、メイク前にある「仕込み」をすることで肌には嬉しい変化が現れます。今回は、その「仕込み」をご紹介します。

寝不足、疲れが抜けない…くすみ顔が気になる時

起き抜けのくすみにお悩みの方は多いのではないでしょうか。そんな時は丁寧に洗顔し、汚れを落としてから蒸しタオルをするのがおすすめです。蒸しタオルは、ハンドタオルをよく濡らし、軽く絞ってから電子レンジで500W・50秒程度温めるだけでOK。

広告の後にも続きます

火傷に注意しながら顔に1分程度のせると、顔がポカポカと温まり血色がよくなります。メイクのりがよくなる効果も期待できますよ。また、美白効果のあるシートマスクをしその上に蒸しタオルをのせるのも効果が期待できます。

このほか、おすすめなのが頭皮マッサージ。頭皮と顔の皮膚は繋がっているので影響を受けている場合が多々あります。頭皮のこりを解すことで顔の血色が良くなる効果も期待できます。

筆者はマッサージャーを使用していますが、所持していない方は指で頭皮を擦らないように注意しながら揉みほぐす、ブラッシングするといった方法がおすすめです。

カサつきが気になる時

朝起きて洗顔前の肌に触れカサつきを感じたら、前日の夜のスキンケアが十分ではなかった可能性が高いです。スキンケア化粧品の見直しをすることをおすすめします。

起き抜けのカサつきには「ローションパック」がおすすめです。あればシートを使っても構いませんが、なければコットンで代用してもOK。

コットンパックのやり方は、コットンにたっぷりと化粧水を染み込ませ、薄く割きます。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル