top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

不登校めぐり、ひろゆきとゆたぼん父が論争 ゆたぼんは「ほっとけ、俺の人生や!」

yutura

“少年革命家”こと「ゆたぼん」(登録者数13万人)の“中学校も不登校”宣言をめぐり、「ひろゆき」(登録者数72万人)とゆたぼんの父・「中村幸也」(同105人)がツイッターで“レスバトル”を繰り広げています。

中学校も「行く気はありませーん!」

ゆたぼんは沖縄を拠点に活動する少年YouTuberで、小学校には行きたいときに行く“不登校の自由”を主張。
2019年5月、琉球新聞をがゆたぼんの活動を取り上げたことをキッカケに、著名人らが議論を繰り広げるなど大きな話題となりました。

4月からは晴れて中学生となったゆたぼんは、4月7日に公開された動画で、

いよいよ今年度から中学生になんねんな。
でも俺は、中学校に行く気はありませーん!

と不登校を宣言しました。
(関連記事:ゆたぼん、中学校でも不登校を宣言「中学校に行く気はありませーん!」

ひろゆき「アホの再生産」

広告の後にも続きます

匿名掲示板「2ちゃんねる」の創設者「ひろゆき」(登録者数73万人)は、4月10日、ツイッターでゆたぼんのニュース記事に言及。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル